2021年08月12日

里の名水だより

山形県では、地域の人々に育まれてきた優れた湧水を「里の名水・やまがた百選」として選定し、県内外に広く紹介しています。
https://www.pref.yamagata.jp/050014/kurashi/kankyo/mizu/meisui/meisui.html
これまで選定された湧水は60箇所です。
山形県の水大気環境課公式You Tubeや、
https://www.youtube.com/channel/UCxI6EQ5vC3MqRfzlKp5RRrw
美しい山形・最上川フォーラムの公式You Tubeでは、
https://www.youtube.com/channel/UCTrNF6JYRKFLkpI7BZYN40A
里の名水の魅力を紹介しています。ぜひご覧ください。

今回は涼を求めて、寒河江市の「長命水」に出かけてきました。
長命水は寒河江市白岩から北に入った葉山市民荘の入り口にあります。
葉山を水源とする冷たい湧水が勢いよく流れ出ています。


また、ここは「やまがた百名山」の葉山の畑コースと立岩コースの登山口でもあります。
畑コースを登って行くと、葉山山頂まで160分、葉山神社まで180分とあります。
やまがた百名山の葉山は、東北百名山でもあるのですね。


大円院跡まで行くと岩野コースから葉山に登ることもできます。

葉山登山は次の機会にして、大円院跡に向かって車道を歩いてみました。
道沿いには涼しげなエゾアジサイや、とても大きなオオウバユリが咲いていて、涼しい散策を楽しむことができました。




長命水は「里の名水・やまがた百選」と「やまがた百名山」を併せて楽しむことができます。皆さんも葉山の麓まで出かけてみてはいかがでしょうか。
  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 16:49