2018年01月24日

環境アドバイザー派遣事業の御紹介

【環境科学研究センター】

当センターは、村山市にある県の環境分野の試験研究機関ですが、環境教育拠点施設としても位置付けされ、環境に係る啓発や人材育成のための事業も行っております。

環境科学研究センターが行っている事業の中に、「環境アドバイザー派遣事業」があります。

これは、県が環境に関する専門家として委嘱した「環境アドバイザー」を環境に関する講演会や学習会の際に派遣する事業です。

「環境アドバイザー」は、現在42名おり、地球環境問題からごみ減量化までそれぞれ専門的な知識・経験を持つ方です。

この事業は、地域の団体の方、中小企業の方などに広く御利用いただけますので、環境関係の啓発事業などを計画される際は、是非御活用ください。

Q:講習会、学習会はどんな形態のものが多いですか。
A:100人規模の団体の研修会や10人くらいのグループの勉強会などいろいろです。

Q:派遣費用は、どうなっていますか。
A:無料です。ただし、会場利用料や資料作成経費などは、主催者負担でお願いしています。

Q:利用された方の反応はいかがですか。
A:講師(アドバイザー)は、お話も上手で、私たちに合わせた内容で写真や表を使ったりクイズ形式などで、わかりやすく説明してくれます。
また、初めて知った、参考になった、環境以外の視点からのお話もあり解りやすかったと好評をいただいているものがほとんどです。

Q:問合せはどこにすればいいですか。
A:山形県環境科学研究センター情報棟 0237-52-3132 にお問い合わせください。
  なお、詳しくは以下のホームページをご覧ください。
  HP:http://www.pref.yamagata.jp/ou/kankyoenergy/053001/support/adviser.html

Q:適当な講師(アドバイザー)の方、講習会の内容などについて、相談することはできますか。
A:何でもいいので、まずは、お電話をいただきたいと思います。

御参考まで、平成29年11月1日に開催された、最上地区衛生組合連絡協議会の開催状況です。
演題:「安心で安全に暮らせる環境づくりin最上」
講師:環境アドバイザー⇒渡部忠一氏

  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 17:28募集のお知らせ

2013年05月30日

「水生生物による水質調査」参加者募集!☆

みなさん、こんにちは★☆

本日ご紹介するのは、
「水生生物による水質調査」参加者募集のお知らせです!

参加者が自分で、身近な川や水路を選ぶことができ、
都合の良い日に実施いただけます!



「水生生物調査」とは、
川の中に「どんな生き物mushiが」「どのくらいすんでいるのか足跡」を
調べることによって、川の水質icon11がきれいなのか、
そうでないのかを判定するものですicon01

身近な川はなんだべか?
「見て」「ふれて」みてはいかがでしょうか(^∇^) !!futaba



-----------------------------------------------------------------------
[水生生物による水質調査]

参加対象 学校の授業やクラブ、会社や地域の団体など、どなたでも参加できます。

調査期間 平成25年6月1日(土)から9月30日(月)まで

参加費用 無料

調査対象河川 川や用水路。参加者が選びます。

申込み方法 
県ホームページのご案内ページから、
FAX、電子メールまたは郵送で、
環境科学研究センターまで送付してください。

美しい山形・最上川フォーラムの
「身近な川や水辺の健康診断」に
水生生物調査をあわせて申し込まれた場合は、
申込み不要です。

募集期間 平成25年5月13日(月)から8月30日(金)まで

詳しくは、
県ホームページのご案内ページをご覧ください。


問い合わせ
山形県環境科学研究センター
担当:環境企画部
TEL/FAX:0237-52-3124 / 0237-52-3135
------------------------------------------------------------------------

みなさんの調査結果をもとに、
以前もご紹介した「山形県の河川水質マップ
を作成し、
参加者や学校に配布させていただきますicon12

これからの季節、
川での調査はきもちいいですよ!( i e i )icon01

会社の体験型研修や地区会の夏休みイベント、学校の夏休み自由研究など
ぜひ採用してみてはいかがでしょうか?豆




環境企画課 キボウ

  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 08:56募集のお知らせ

2013年05月21日

加入申込みしてみました★山形県立博物館友の会

つなかんやまがたブログ、ご覧の皆様、

県庁では、5月1日から
今夏に向けた省エネ・節電の普及啓発の
推進のため、
夏向けの軽装等の取組み、
「クールビズ」を実施しています。

始めた当初は、「まだ、寒いずね」と
言っていましたが、
最近、一気に暑くなりましたね。

さて、本日は、
山形県立博物館友の会のご紹介です!



皆さん、山形県立博物館に最近行きましたか?

私は、小学生のとき、学校の遠足?で
「ヤマガタダイカイギュウ」を見て以来、
行ったことがありません・・・face07

しかし!!
何気に、環境に関する展示やイベントが
たくさんあるようです。

5月25日から7月15日まで、
以前、当ブログでもご紹介しました
「最上川流域の文化と景観」
についての
企画展が開催されます。

そこで、「山形県立博物館友の会」に
加入申込みしてみました。

個人会員になると、
年間1,000円の会費で
会員証を提示すれば、何回でも入館
できるようですよ。
個人会員のほかに、
家族会員、団体会員もあります。

会員の特典はほかにも・・・ icon01

豆会報をお届けします。(3か月に1回程度)
豆友の会行事の案内、博物館の催物案内等をお届けします。
豆友の会出版物を会員特別価格でお買い上げいただけます。
豆会員証の提示により入館できます(団体会員をのぞく)。

県立博物館友の会について
詳しくは、県立博物館ホームページ
をご覧ください。

年度途中の入会の場合も、
会員期間は来年の3月31日まで
なので、お早目の申込みがオススメです。

ちなみに、県立博物館では、
今年の4月から、
国宝「縄文の女神」の常設展示が始まりました。
こちらも必見ですね。

山形県環境学習支援団体の
ブナの実21
さんでは
この土偶のレプリカづくりが体験できますよ。

会員証が届いたら、
県立博物館の体験レポートさせて
いただきます★

環境企画課 キボウ
  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 15:11募集のお知らせ

2013年04月23日

会員登録キャンペーン中!!「みんなが森の応援団!」

本日も
つなかんやまがたブログへのご訪問、
ありがとうございます!!

毎月の森のイベントや参加案内などの
最新情報を配信するメルマガ、
「みんなが森の応援団」のご紹介です。

やまがた公益の森づくり支援センターで
配信をしているもので、
現在、新規メルマガ会員募集中です。



登録された方から抽選で100名様に、
ステキな間伐材製品セットをプレゼント★
私も早速、登録してみました。
メールmailが届くのが楽しみです。

ちなみに、一番下の細長いのは、
マグネット・バー。
私も一つ、別件でゲットしたのですが、
とても使いやすくてオススメです。

メルマガは、

 futaba森づくり活動に積極的に参加を希望する個人・団体
 futaba森づくり活動の支援を希望する個人・団体
 futaba森づくり活動の情報提供を希望する個人・団体

であれば、誰でも登録できます。
詳しくは、やまがた公益の森づくり支援センターの
ホームページ
をご覧ください。

最後に、やまがた公益の森づくり支援センターのご紹介。
山形市成沢西の山形県森林組合連合会内にある
県民みんなで支える新たな森づくりを
推進するための基幹組織です。
地域の森林ボランティア団体や企業等の
森づくり活動を支援していますicon21

まだまだ、朝晩寒い日もありますが、
森づくり活動日和はもうすぐですねface02

環境企画課 キボウ
  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 14:04募集のお知らせ

2013年04月12日

求む★山形県環境審議会委員を募集中です。

本日も、つなかんやまがたブログへの
ご訪問ありがとうございます!




山形県では、

循環型社会の構築、地球温暖化防止、
安全で良好な生活環境の確保、
自然との共生、環境教育など、

本県の環境保全・創造・活用に関する
基本的事項を調査・審議するため、

「山形県環境審議会」を設置していますicon12

このたび、委員の改選時期を迎え、
委員を公募していますface02

環境施策は、地球温暖化対策をはじめ、
広く県民の皆様のご理解・ご協力が必要です。

そのためには、
環境に関心を持って、
環境に関する活動を実践されている方から
普段感じていることを率直にご意見いただければ
と考えています。

こういった行政の審議会なんて、
その道の専門家じゃないと
だめなんじゃないの?
私なんかまだまだicon10という方も
いらっしゃるかもしれませんが、
ぜひ積極的に検討してみてくださいicon21


募集の概要は、以下のとおりですenpitu2

futaba募集人員 3名

futaba任期
委嘱の日(平成25年5月1日以降)から平成27年4月30日まで

futaba応募資格
次の1から3までの要件すべてに該当する方です。

★山形県内に在住の方
★国や地方公共団体の議員または常勤の公務員でない方
★年2~5回程度、平日に開催される山形県環境審議会等に出席できる方

futaba公募期間
平成25年4月5日(金曜日)~4月24日(水曜日)

応募には、応募申込書と意見・提言書を提出いただきます。
詳しくは、 県ホームページの募集のページをご覧ください。
様式もダウンロードできます。

futaba応募先(問い合わせ先)
山形県環境エネルギー部環境企画課 環境政策担当
住所  〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号
電話  023-630-3161
FAX  023-630-2133

環境企画課 キボウ

  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 14:20募集のお知らせ

2013年03月25日

【予告】☆最上川50選、写真コンテスト開催☆

 
 つな環やまがた、ご覧いただきありがとうございます!!



本日は、写真コンテストの予告です。
山形の宝「最上川の文化的資産50選」を題材にした、
写真コンテストが開催されますcamera

応募要領は4月中にお知らせの予定ですが、
作品は今年の1月以降に撮影したものであればOKです。

デジタルカメラでの撮影も可なので、ぜひお気軽にご参加くださいicon01


futaba50選を紹介するパンフレットはこちら↓futaba


パンフレットは、県庁の銀行ATMのところのラックからゲットしましたicon22
県ホームページで閲覧できる他にも、各市町村、県内の博物館や美術館、
道の駅などの観光立寄り施設等でも入手できます★




パンフレットを見ると、景観・文化・産業など・・・、
最上川は見どころ盛り沢山です♪
さすが、県を縦断しているだけありますね!

「母なる川」 最上川の新たな魅力を、あなたの1枚でひき出してみませんか☆

ちなみに1枚目、3・4枚目の写真は、
県のホームページ内、広報写真ライブラリーからお借りしました。
皆さん、すてきな写真が撮影できてうらやましいですicon12


私は、なかなか上手にとれません・・・kao13

以前、このつな環やまがたブログで紹介した、この写真、


当課のS主査が撮影してくれたのですが、
私がいつも使っているカメラによるものとは思えません~。
                       

                         環境企画課  キボウ  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 08:51募集のお知らせ

2013年02月05日

講師派遣します!環境アドバイザー☆

こんにちは!
まだまだ寒い日が続いていますが、最近夕方に外を見ると、以前よりすこーしだけ日が長くなったように感じます。

春のぽかぽか陽気が待ち遠しいですね♪


今日は環境科学研究センターのOKBさんから、「環境アドバイザー」についてご紹介していただきます!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



futaba環境アドバイザーをご利用くださいfutaba

山形県環境科学研究センターでは、「環境」について、もっと知りたひ、こんなこと知りたひicon12
といったみなさまのご要望におこたえするため、”環境先生”(環境アドバイザー)を派遣しています。
地区や会社での勉強会、学校の総合学習、PTA行事などにご利用いただけます。
アドバイザーへの謝金、交通費は県が負担します。

詳しくはこちら(県ホームページ内:環境アドバイザー派遣のページ)

問い合わせ先    環境科学研究センター環境企画部 電話0237-52-3124

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


山形県で委嘱している環境アドバイザーの方は66名。
NPO法人所属、大学教授、写真家、管理栄養士などなど様々な方がいらっしゃいますface01

エコクッキングから地球環境まで、幅広いテーマを取り扱っています!
ご希望のテーマをご相談してみて下さいicon01
アドバイザーの都合が合えば、ご指名もOK。


みなさん、是非ご活用くださいneko
OKBさんありがとうございました!

環境企画課   キボウ
  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 12:20募集のお知らせ

2013年01月04日

省エネ検定に挑戦!!(平成25年2月4日まで)

あけましておめでとうございます!旧年中は大変お世話になりました。
皆様今年も「つなぐ環境やまがた通信ブログ」をどうぞよろしくお願いいたします♪

さて新年最初の更新は、省エネルギー推進担当のTYOさんから省エネ検定についてのお知らせです!



現在、山形県では省エネ検定というものを行っています♪
知っているようで、意外と知らない省エネのポイント。
省エネ検定にチャレンジして、楽しみながら学んでみませんか?


例えばこんな問題があります!

★一般家庭で、照明機器(5灯分)の点灯時間を1時間短縮すると、1日当たり約何%の節電になる?
① 約0.1% ② 約0.7% ③ 約2.7% ④ 約4.7%

★1ℓのお湯を沸かす場合、全体のエネルギーの消費量が少ないのはどちら?
① 直接、水からガスコンロで沸かす ② 給湯器からのお湯をガスコンロで沸かす

いかがですか?お分かりになりましたでしょうか?
分かりそうで分からない、なかなか手強い問題ばかりですよ☆


実際の問題はこちらに掲載されています!!
「初級編」と「上級編」の2種類(各10問)ありますので、どちらか1つを選んで回答してください。(応募は1人1回とします。)

見事全問正解した方を、
●初級編全問正解者→「省エネジュニアマスター」
●上級編全問正解者→「省エネマスター」
に認定し、ホームページで発表します!
また、応募いただいた方の中から、抽選でステキな賞品も当たります!

皆さんの参加をお待ちしています♪♪♪

省エネルギー推進担当TYO


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「省エネ検定に挑戦!」
応募対象 山形県内にお住まいの方
応募期間 平成24年12月17日(月)~平成25年2月4日(月)
結果発表 平成25年2月中旬(予定)
応募方法 郵送またはメールにて受付
問合せ先 山形県地球温暖化防止県民運動推進協議会事務局
       山形県環境エネルギー部環境企画課
       〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号 TEL:023-630-2335

詳細はこちらのページをご覧ください!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

TYOさんありがとうございましたicon12ぜひ皆さん挑戦してみてくださいね!

環境企画課 キボウ
  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 13:26募集のお知らせ

2012年12月20日

全国星空継続観察☆参加者募集中♪

こんにちは☆もうすぐクリスマスですね!
先日私は、やまがた米粉Xmasケーキを予約しました♪

さて今日は、環境科学研究センターのOKBさんから、全国星空継続観察の参加者募集やイベントのお知らせを頂いたのでご紹介します!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



冬の夜空を彩る星々・・・それは、人類が憧れ、畏れ、そして科学の対象としてきたもの。
幾千幾万もの星を見ながら、人々はさまざまな思いをめぐらせてきたことであろう・・・
(天気はともかく)大気がきれいで、街の明かりがなかったら、MilkyWayも見えるかもしれなひ・・・

などと気取ったことは、脇に置きまして。
恒例の環境省主唱の「全国星空継続観察」(冬期)の募集が12月19日よりとなっています。

観察は、特に難しいことは一切ありません。特定の星が見えたか見えなかったかです。

結果は、環境省の専用ホームーページに入力します。
申込にはhttp://envgis.nies.go.jp/starwatch/のページ中、「調査に参加してみよう」から 事前に登録する必要があります。
ぜひ、ご参加ください。
調査は、1月2日から15日までとなっています。

見ぃあぁ~げて、ごらん~~~~。小さぁ~な星を~♪(世代がわかってしまいますね)


これとは別に、
この調査にたいへん毎度御協力をいただいている「北村山視聴覚センター」(村山市役所隣) http://www1.kavec.murayama.yamagata.jp/が企画するイベント「星空散歩クリスマス!」が、12月22日(土)に行われます。
センターにあるプラネタリウムを見た後、晴れていれば、天空の星々を観察します。
きらめく星にご興味のある方、さまざまな想いを巡らせたい方、浪漫チックに浸りたい方、 オススメです。ぜひご参加ください。

環境科学研究センター OKB

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

OKBさんありがとうございました♪
冬の空気が澄んだ夜空なら、綺麗な星が見えそうですね。
暖かい服装をして、ぜひご参加ください。


環境企画課 キボウ
  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 14:51募集のお知らせ