2021年07月08日

東北の自然とくらしウォッチャーズ

 温暖化による気温の上昇や集中豪雨など、近年の気候変動により自然や暮らしの変化が大きくなっています。「桜が咲くのが早くなったな」、「今年はもう冷房つけちゃった」など、気温の上昇に伴って起こると考えられているさまざまな現象が、私たちの身の回りでもすでに起こり始めていることに気が付いている人も多いと思います。
「東北の自然とくらしウォッチャーズ」は、このような現象の中でも特に、動植物の状態が季節によって変化する現象(みんみんぜみの初鳴やイチョウの葉っぱが黄色くなった日など)、人々の生活と大きく関連している季節現象の早まりや遅れ(初雪など)の情報をSNS上でシェアすることにより、気候変動への適応について、みんなで共有していくものです。
このブログをご覧のみなさま、ぜひ、アプリをインストールして参加してください!






  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 09:18募集のお知らせイベント【環境全般】

2021年01月18日

“森づくり活動”を募集しています。(“森づくり”は森づくりだけではありません!)

【環境科学研究センター】

 やまがたの豊かなみどりを県民共有の財産として健全な状態で未来に引き継ぐため、地域の方々やNPO、企業の皆さんが自主的に取り組む“森づくり活動”などを支援しています。

 対象となる事業は、次のとおりです。
・豊かな森づくり活動    【例】地域住民との協働による里山林の保全活動
・自然環境保全活動     【例】希少野生生物の生息地保全活動
・森や自然とのふれあい活動【例】子ども達や地域住民に対する森林・自然環境学習
・木に親しむ環境づくり   【例】木材の地産地消の取組み、木育の取組み

山形県みどり豊かな森林環境づくり推進事業 地域提案事業(県民提案型)

 でも、森づくりって言ってもあまり関係ないな~なんて思っていませんか?
 実は、“森づくり”は森づくりだけではありませんよ!futaba

 もちろん、森はいろんな生き物のすみかとなります。
 特に、人が適度に関わってきた身近な雑木林など“里山”の自然環境には、里山固有の草花や昆虫など、多くの生物たちを育んできました。
 この里山に、人手が入らず放置され荒廃してしまうと、多くの生き物が絶滅してしまうかもしれません!

 さらに、里山に人の気配がなくなり、うっそうとした藪になると、奥山の動物たちが人里まで出てきやすくなってしまったりもします。

 また森には、降った雨をスポンジのように吸収して蓄え、ゆっくりと川に流すことで、安定した水量を保ち、洪水や渇水を緩和する役割もあります。icon11
 森が管理されないと、この効果も弱くなり、洪水や水不足なども多くなるかもしれません。森が流域全体を守っているのですね。
 近年気候の変動が大きくなり、大雨や干ばつも多いので、とても大切な役割です。

 そして、森の土を通った水は、栄養豊富な水になり、川を流れて海へ行き、豊かな海を育むことにもつながっているのです。
 “森”づくりは“海”のためでもあるのです!
 そして海の恵みが、サクラマスのように、川に、そして森に戻ってきたりもしますね。

 さらには、森にたくさん光が差しこみ森が元気になれば、光合成をしてたくさん二酸化炭素を吸収して、地球温暖化防止にもつながります!
 身近な森づくりが、地球全体の環境にもつながる!スケールが大きいです。

 もちろん、森や自然にふれあい、木に親しむことは、“人づくり”、“地域づくり”にもなりますね。kao2

 その他にも、森林にはいろんな役割がありますよ。
 山形県の森林(みどり自然課HP)

 皆さんぜひ、森林や自然環境を自らに直接関わる問題として認識し、
 “森づくり活動”などに参加して、身近な自然を楽しんでみましょう!
  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 09:14募集のお知らせその他

2020年12月03日

秋(冬?)のタンポポ (環境教室「紙すき」まだ若干の余裕がございます!)

【環境科学研究センター】

 タンポポといえば春の花のイメージがありますが、実は秋にも咲いています。

(もう12月なので冬ですかね。
 山形で12月にまだ雪が積もっていないのは、やはり温暖化なのか…)


 タンポポの花を摘んでいたら、虫が止まりました。(^_^)


 タンポポをよく見ると、めしべが“くりんくりん”となっていてかわいいです。
 でもこの花は、在来種のタンポポではなく、外来種の“セイヨウタンポポ”です。

 在来種のタンポポは開花期が春だけなのですが、
 “セイヨウタンポポ”は年中、花を咲かせることができるのでした。
(これも、セイヨウタンポポが拡大してきた一因ですね。)

 外来生物について詳しくは、ぜひ“環境学習プログラム”をご覧ください。
 おすすめです「環境学習プログラム」

 さて、なぜタンポポを集めていたかというと、環境教室の「紙すき」をするときに、
 すいた紙に模様として押し花などをつけたりしますが、ベニバナと同じように、
 タンポポの花を散らしても面白いかなと思って集めたのでした。

 その他にも、モミジやイチョウの落ち葉や、村山市なのでバラの花びら等も押し花にしてみました。
(もちろんバラも、隣の村山総合支庁北庁舎などで、落ちた花びらを集めました。
 咲いてる花の花びらを取ってはかわいそうですからね。)
 まだ重しを載せているので、うまく押し花になったか判りませんが…

 そんな環境教室「紙すきハガキづくり」は、今週土曜日(12/5)開催!
 参加申し込みは明日(12/4)の午後5時までです!
 まだ若干の余裕がございます。どうぞお申し込みください!(^.^)/

《環境教室》コケ玉づくり・紙すきハガキづくり【参加者募集】
  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 16:38募集のお知らせその他

2020年12月01日

環境教室「コケ玉づくり」を開催しました。(紙すき、募集中です!)

【環境科学研究センター】

 新型コロナウイルス感染症が県内でも拡大してまいりました。
 皆さんも3密を避け、手洗い、消毒、換気、マスクなど、感染予防にご留意ください。

 さて、ブログでもお知らせしてきた、環境科学研究センターでの“環境教室「コケ玉づくり」”を、密にならないよう通常より小規模ながら、11月21日(土)に開催しました。

 寒い季節になってきましたが、窓を開けての換気も行い、マスク着用、手指消毒の徹底、参加者間の距離を開けるなど、感染防止対策を徹底して開催しました。

 小学校低学年の参加者も多かったのですが、初めの“水資源保全(水や森の大切さ)”のお話もしっかり聞いてくました。
 後半のミズゴケを使った“コケ玉づくり”では大人の皆さんも楽しそうに工作していただきました。

   

 コケ玉の周りに巻く本物の“苔”をたくさん準備して、余るかなと思っていましたが、ほとんど無くなるくらい好評でした。
 コケ玉に埋める“どんぐり”も根っこが出てきたものを準備しました。うまく春に芽が出てくるといいですね。futaba

 さて、12月5日(土)には、「環境教室(リサイクル紙すきハガキづくり)」も予定しています。
 牛乳パックがハガキになる?年賀状やクリスマスカードにも最適です!tree
 参加申込は12月4日(金)午後5時まで。

《環境教室》コケ玉づくり・紙すきハガキづくり【参加者募集】

 感染予防対策をさらに徹底して開催したいと思います。
 どなたでも参加できます。お気軽にお申込みください!(^^)/
  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 09:16募集のお知らせ環境教室

2020年11月13日

《環境教室》「11/21コケ玉づくり・12/5紙すきハガキづくり」まだまだ募集中!

【環境科学研究センター】

 たびたびお知らせしてきましたが、環境科学研究センターで行う“環境教室”、「コケ玉づくり」と「リサイクル紙すきによるハガキづくり」まだまだ参加者募集中です!
 ぜひ皆さんお誘いあわせのうえ、お申込みください。

《環境教室》コケ玉づくり・紙すきハガキづくり【参加者募集】

 実はこれらの環境教室、コケ玉づくりは「水資源保全」、紙すきハガキ作りは「ごみ減量・リサイクル」の“環境学習プログラム”を活用したものです。

 県ではこのように、どなたでも簡単に環境学習に取り組めるように、9つのテーマで“環境学習プログラム”を作っています。
 ホームページに載っているテキスト(指導書)やパネル等がとても分かりやすいのでお勧めですよ。(^^)
おすすめです「環境学習プログラム」

 なお、センターでは“環境学習プログラム”のテーマ以外にも、様々な環境教室(職員出前講座)をやっています。
 県内どこでもお伺いしますので、どうぞお声がけください!
環境教室(職員出前講座)
  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 08:50募集のお知らせその他

2020年11月11日

“環境教室”参加者募集中!(こどもエコクラブで紹介していただきました(^^))

【環境科学研究センター】

 先日お知らせしたとおり、
《環境教室》「11/21コケ玉づくり・12/5紙すきハガキづくり」を開催します!

 このイベントについて、「こどもエコクラブ」のホームページに掲載していただきました!(^.^)/
 大変ありがとうございます!


《環境教室》コケ玉づくり・紙すきハガキづくり(山形県村山市) クラフトしながら楽しく学ぼう!(こどもエコクラブHP)

 ぜひ皆様、お誘いあわせの上ご参加ください!
 申込みは、それぞれ前日の午後5時までです。
 先着順の受付となっておりますので、定員を超過した場合はお断りする場合がありますので、御了承ください。

 “こどもエコクラブ”は、環境省が全国のこども達に参加を呼びかけている“環境活動のクラブ”です。
 これからの地球環境を守るには、みんなが環境を大切にする意識を持って環境にやさしい暮らしをしていくことが大切です。皆さん一緒に活動しましょう!
 ぜひ、ホームページをご確認ください!(^O^)ノ
  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 09:32募集のお知らせその他

2020年11月10日

“環境教室”参加者募集中!(美しい山形・最上川フォーラムで紹介していただきました(^^))

【環境科学研究センター】

 先日お知らせしたとおり、
《環境教室》「11/21コケ玉づくり・12/5紙すきハガキづくり」を開催します!

 このイベントについて、なんと「美しい山形・最上川フォーラム」のホームページに掲載していただきました!(^o^)/
 大変ありがとうございます!

山形環境科学研究センター 環境教室のご案内(最上川フォーラムHP)

 
《環境教室》コケ玉づくり・紙すきハガキづくり【参加者募集】(山形県イベント情報)

 ぜひ皆様、お誘いあわせの上ご参加ください!
 申込みは、それぞれ前日の午後5時までです。
 先着順の受付となっておりますので、定員を超過した場合はお断りする場合がありますので、御了承ください。

 美しい山形・最上川フォーラムでは、よくセンターの“水生生物調査”と一緒に行う、「身近な川や水辺の健康診断」や「美しいやまがたクリーンアップ・キャンペーン」なども開催しています。
 ぜひ、ホームページをご確認ください!(^o^)/
  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 08:42募集のお知らせ

2020年11月09日

“環境教室”参加者募集中!(やまがたマナビィnetで紹介していただきました(^^))

【環境科学研究センター】

 先日お知らせしたとおり、
《環境教室》「11/21コケ玉づくり・12/5紙すきハガキづくり」を開催します!

 このイベントについて、「やまがたマナビィnet(山形県生涯学習センター「遊学館」)」ホームページに掲載していただきました!(^.^)/
 大変ありがとうございます!

 【講座・イベント検索】で「自然科学・環境」をチェックし、検索してください。


 11月21日(土)【コケ玉づくり】


 12月5日(土)【紙すきハガキづくり】

 ぜひ皆様、お誘いあわせの上ご参加ください!
 申込みは、それぞれ前日の午後5時までです。
 先着順の受付となっておりますので、定員を超過した場合はお断りする場合がありますので、御了承ください<(_ _)>

 なお、“やまがたオンライン環境展”も検索にヒットしたと思います。
 こちらも、どうぞご覧ください!

  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 08:53募集のお知らせ

2020年11月05日

“環境教室”参加者募集中!(やまがた子育て応援サイトで紹介していただきました(^^))

【環境科学研究センター】

 先日お知らせしたとおり、
《環境教室》「11/21コケ玉づくり・12/5紙すきハガキづくり」を開催します!

 このイベントについて、なんと「やまがた子育て応援サイト」に掲載していただきました!(^^)/
 大変ありがとうございます!

https://kosodate.pref.yamagata.jp/archives/5373


 (コケ玉完成例)

 (紙すきの様子)

 ぜひ皆様、お誘いあわせの上ご参加ください!
 申込みは、それぞれ前日の午後5時までです。
 先着順の受付となっておりますので、定員を超過した場合はお断りする場合がありますので、御了承くださいm(__)m
  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 09:06募集のお知らせその他

2020年11月02日

《環境教室》「11/21コケ玉づくり・12/5紙すきハガキづくり」を開催します!

【環境科学研究センター】

 環境科学研究センターでは、環境教室として、「コケ玉づくり」と「リサイクル紙すきによるハガキづくり」を行います。
 下記のとおり開催しますので、ふるって御参加ください!参加無料です!


《環境教室》コケ玉づくり・紙すきハガキづくり【参加者募集】


1 内容
(1)コケ玉づくり

 水資源の保全(水や森の大切さ)についてお話しし、ミズゴケとどんぐり等を使ったコケ玉づくりを行います。
 春にどんぐりが芽を出すかも?!

(2)紙すきハガキづくり
 リサイクルについてお話しし、牛乳パックを使った紙すきハガキづくりを行います。
 年賀状やクリスマスカードに最適!

2 日時
(1)コケ玉づくり

 令和2年11月21日(土曜日)10時から12時まで

(2)紙すきハガキづくり
 令和2年12月5日(土曜日)10時から12時まで

3 会場
 村山市楯岡笛田三丁目2番1号
 山形県環境科学研究センター 環境情報・自然環境棟【案内図】

4 募集人数
 小学生とその保護者 各10組(先着順になります)
(中学生以上、大人だけでの参加も歓迎!)

5 費用負担
 無料!

6 申込方法
 チラシ裏面の申込用紙に必要事項を記載のうえ、それぞれ前日の午後5時までに、FAX、電子メール又は郵送にて、下記申込先に送付してください。
(必要事項の記載があれば、ほかの用紙でも申込みできます。)

7 申込先
 〒995-0024 村山市楯岡笛田3-2-1
 山形県環境科学研究センター 環境企画部 担当:横山、浦安
 電話:0237-52-3124 ファックス:0237-52-3135
 電子メールアドレス:ykankyose★pref.yamagata.jp ※送付する際に★を@に変えてください。
 環境科学研究センターホームページ  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 16:21募集のお知らせ

2020年10月02日

水生生物調査!まだまだやっています!

【環境科学研究センター】

 “水生生物調査”は9月までだったよな~と思っていた皆さん!
 今年は、期間を延長して10月までやっています!

 季節が違うと、川の様子も違ったりして、
 一度やった方も、もう一回やってみるのも面白いかもしれませんよ。

 参加申し込みは10月16日までとなっていますが、それを過ぎても、問い合わせいただければ大丈夫ですので、お気軽にお問い合わせください。(^.^)/

 秋晴れの川原で、のびのびと環境学習してみませんか?

 水生生物による水質調査【参加者募集】

 先日は、山形市立本沢小学校の“にじいろ本沢川探検隊”に参加させていただき、一緒に水生生物調査を行ってきました。



 この事業を企画したのは、“本沢地区豊かな地域づくり協議会”の皆さんです。

 本沢地区豊かな地域づくり協議会は、本沢地区の環境を守り、豊かな地域を育むために行われてきた、農村環境保全活動や本沢川の水質保全活動等により、
 日本水環境学会東北支部の平成30年度“東北水環境保全賞”を受賞されています。
 そんな素晴らしい活動に自分も参加できてよかったです。(^^)

 なお、以前お知らせした、令和2年度「東北・水すまし賞」も、まだまだ募集しています!
 ぜひ御応募ください!(^o^)/

 (公社)日本水環境学会 東北支部ホームページ

  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 14:25募集のお知らせその他

2020年08月21日

地球温暖化防止や再生可能エネルギーの取組みを募集しています!(エコカップやまがた2020)

【環境企画課】

 ストップ温暖化「エコカップやまがた2020」活動事例募集中!!

 「エコカップ2020」実行委員会では、山形県内での地球温暖化防止や再生可能エネルギーなどに係る活動事例を募集し、優れた取組みを表彰いたします。
 ぜひ、様々な活動をお寄せください。

・対象
 山形県内で温暖化防止や再生可能エネルギーに関わる取組みを実施している団体、
 企業、学校、行政機関等で、その取組みが他へ波及することが期待できるものとし、
 継続性の見込める取組みとします。

・募集締切:令和2年9月7日(月)必着
・応募方法:報告用紙と取組み内容などがわかる添付資料を事務局までご提出下さい。

・主催:ストップ温暖化「エコカップ やまがた2020」実行委員会
 【問合せ先:実行委員会事務局】
 山形県地球温暖化防止活動推進センター(NPO法人 環境ネットやまがた
 〒990-2421 山形県山形市上桜田3-2-37
 TEL 023-679-3340 FAX 023-679-3389
https://eny.jp/eco-cup/index2020.html

 応募いただいた取組みは、冊子等で広く情報発信させていただきます!
 特に優秀な取組みには表彰もあります!!


  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 14:55募集のお知らせ

2020年08月19日

廃棄物適正処理・3R推進ポスター募集!“スリムくん”もお忘れなく(^▽^)

【環境科学研究センター】

 もう1つ、ポスター募集の話題です。
 毎年、置賜地区不法投棄防止対策協議会では、「廃棄物適正処理・3R推進ポスターコンクール」を実施しています。
(対象は、置賜地域の小学4年生~中学3年生です、ほかの地域の皆さんすみません。)

 テーマは、廃棄物の適正処理(ごみのポイ捨て不法投棄防止)、3Rの推進です。
※ 3R:リデュース(廃棄物の発生抑制)、リユース(再使用)、リサイクル(再資源化)

令和2年度廃棄物適正処理・3R推進ポスター募集!(応募締切:8月31日)【置賜環境課】

 こちらのホームページには、“評価のポイント”も載っていますね。(^^)
 「オリジナル性」、「訴求性・表現力」、「標語等の内容」、「アピール度」「バランス・配色」の5つですが、実はこの企画を始めたとき、募集の時から評価のポイントを示しておくよう上司から言われて、当時担当だった自分が考えたものでした。
(いま思うと、小学生むけにはちょっと固かったかなぁ…)

 また、不法投棄についてわかりやすく説明する為、こんな資料も作ったのも懐かしいです。
 “ごみゼロくん”だけでなく、“スリムくん”もお忘れなく(^▽^)!

 ごみゼロくんとスリムくんの不法投棄ってなに?(PDF)

 なんと、入賞者の副賞(図書カード)だけでなく、応募者全員に参加賞(参加記念品)があります!!
 置賜地域の皆さん!ぜひ、ふるってご応募ください!

 ※募集チラシ(PDF)※  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 12:01募集のお知らせ

2020年08月18日

“省エネ”川柳・標語・ポスターコンテスト!作品募集中!

【環境科学研究センター】

 今年も、“省エネ”にまつわる川柳や標語、ポスターを募集しています!

 一般の部は、「川柳・標語」の募集、
 小・中学生の部は、「川柳・標語」又は「ポスター」の募集です。

令和2年度 省エネ「川柳・標語」・「ポスター」コンテストについて(環境企画課HP)

 テーマは「笑顔でチャレンジ! 令和の省エネ」!!
 省エネのアイデアや省エネに取り組んだ際のエピソードなどに、メッセージ性、独創性などを交えた「川柳・標語」や「ポスター」をお持ちしてします。

 夏に募集していますが、テーマは「夏の省エネ」に限定しません!!
 寒~い“冬”にも、皆さん“省エネ”に取り組んでいただいていたはず!
 春・夏・秋・冬、いろんな場面での“省エネ”をイメージして、
 川柳や標語、ポスターを作ってみてくださいね。(^^)

 募集期間は、8月31日(月)までです。
 皆さんの“省エネ”に対する思いを、思いっきり表現してみてください!
 素敵な賞品もありますよ。(^o^)/

 各シーズンの省エネ対策等については、次のホームページを参考にしてください。(^^)
 「春のエコ通勤・エコドライブ推進県民運動
 「夏の省エネ県民運動」 ← 今ここ。
 「秋のエコ通勤・エコドライブ推進県民運動
 「冬の省エネ県民運動

 令和元年度 省エネ「ポスター」コンテスト

 【小学生の部】 グランプリ


 【中学生の部】 グランプリ  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 10:49募集のお知らせ

2020年07月15日

夏の省エネ県民運動“再生可能エネルギー設備”

【環境科学研究センター】

 先日の「山形県環境保全活動支援事業」の記事にも少し出てきましたが、
 再生可能エネルギー設備を導入する場合、県ではその経費の一部を助成しています!

 今月は県のトップページに表示されているので、見たことあるのではないでしょうか?

【エネルギー政策推進課】令和2年度山形県再生可能エネルギー等設備導入事業費補助金(募集期間:令和3年2月26日まで)


 この機会に、木質バイオマス燃焼機器、太陽熱利用装置、地中熱利用空調装置などの再生可能エネルギーを利用した環境にやさしい暮らしをしてみてはいかがでしょうか?
※太陽光発電の蓄電池設備、については、今年度の予算額に達してしまい、募集を終了しています。(__)。

 なお上記ホームページには、「市町村が行う令和2年度助成制度」の情報も載っています。
 ぜひお住まいの市町村の情報も確認してみてくださいね(^^)

 その他に、山形県住宅情報総合サイト【タテッカーナ】も紹介されていますね。

 省エネのためには、断熱リフォームなども効果的!!
 タテッカーナのホームページには、リフォーム等の支援についても載っていますので、ぜひ御覧ください!

 ぜひ、“クール・チョイス”で夏を乗り切りましょう(^^)
  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 14:40募集のお知らせその他

2020年07月14日

山形県環境保全活動支援事業「いつ活用するの?」「今でしょ!」

【環境科学研究センター】

 県民の皆様が設置した再生可能エネルギー設備(太陽光発電・バイオマス燃焼機器)導入によるCO削減効果は、国の「J-クレジット制度」を利用して売却することができ、その収益は県内の環境保全事業に活用しています。

山形県民CO削減価値創出事業「やまがた太陽と森林(もり)の会」ホームページ


 と、以前紹介しましたが、
 「いつ活用するの?」と思っていませんでしたか?
 それは、「今でしょ!!」

 ということで、環境保全活動を行う県内の団体に対して活動費の助成を行う
令和2年度山形県環境保全活動支援事業」の募集を現在行っています。

【環境企画課】令和2年度山形県環境保全活動支援事業(募集受付期限:令和2年7月27日[必着])

※ 今年度の補助対象事業は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、3密(密集、密閉、密接)を伴わない方法による実施する事業(インターネットによる動画配信、オンラインによる講座開催、パンフレットや電子媒体の作成・配布による啓発など)となっていますので、ご注意ください。

 7月はいろんな応募があって、あわただしいですが、7月27日[必着]でしたので、ぜびご応募ください(^^)/

【おまけ】
海に「親しむ」海洋資源等を活用した体験学習等の取組み
(例 主に子どもを対象とした漁業体験、魚食普及事業、釣り教室 など)
海を「守る」沿岸域の環境保全や海洋資源等の保護に向けた取組み
(例 海岸美化活動、放流事業、海岸ゴミ拾い、シンポジウム など)

などについては、「豊かな海づくり活動支援補助金」もありましたよ(^^)/

豊かな海づくりに向けた活動を支援します!(山形県沿岸域総合利用推進会議)
  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 15:05募集のお知らせその他

2020年07月13日

山形県地球温暖化防止活動推進員を募集中!

【環境企画課】

 県では、町内会の会合や会社の研修、学校の授業等などで、
地球温暖化の現状や温暖化防止につながる取組みについて伝えていただく、
「山形県地球温暖化防止活動推進員」を募集しています。

 地球温暖化に興味・関心をお持ちの方、
 地球温暖化防止に一緒に取り組みましょう!

 募集期間は7月31日(金)まで!ぜひご応募ください!
 応募申込書など詳しくはこちら

【環境企画課】山形県地球温暖化防止活動推進員を募集します(募集期間:令和2年7月31日まで)

☆山形県地球温暖化防止活動推進員とは

☆推進員を講師として派遣要請したい場合は
 出前講座の申し込みは、山形県環境科学研究センターで受け付けています!

 山形県環境科学研究センターホームページ
  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 10:58募集のお知らせその他

2020年07月03日

「環境やまがた大賞」の募集、あと1週間です!

【環境科学研究センター】

 先日は水環境学会の「東北・水すまし賞」を紹介しましたが、
 山形県の「環境やまがた大賞」の紹介を忘れていました。

 これは、環境への負荷の少ない持続的な発展が可能な社会づくりに自主的・主体的に取り組む活動の促進と県民意識の醸成を図ることを目的として、
 地球環境や地域環境に関する活動において、功績のあった個人又は団体(グループ、NPO、学校など)を顕彰するものです。

 地球環境又は地域環境の保全及び創造に関する普及啓発、実践活動等に取り組んでいる皆さんは、ぜひ御応募(又は推薦)してみてはいかがでしょうか?
 募集期間は7月10日(金)までですよ!



 第21回「環境やまがた大賞」候補者を募集します(令和2年7月10日まで)
 (環境企画課ホームページ)

【おまけ】
 環境の取組みといっても色々ありますが、“科学技術の理解増進”などにも該当するような取組みもあるかもしれません。
 そんな時は、こんな表彰もありますので、参考にお知らせします。

 令和3年度科学技術分野の文部科学大臣表彰の受賞候補者募集について
 (工業戦略技術振興課ホームページ)
 募集締切:令和2年7月8日(水)(創意工夫功労者賞は令和2年9月3日(木))  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 08:46募集のお知らせその他

2020年06月18日

「環境にやさしい料理レシピコンテスト」レシピ募集中!

【環境科学研究センター】

 以前も紹介した「環境にやさしい料理レシピコンテスト」ですが、もう今年度の募集が始まっていますよ!(^^)


 環境にやさしい料理レシピコンテスト募集ちらし (PDF 1.3MB)

 ごみのうち、特に多いワースト3といえば、「紙」、「プラスチック」、そして「生ごみ」ですが、
 台所から出る「生ごみ」のうち3~4割は、「食べ残し」や「傷んでしまった食材」など、本当は食べることができた食品です!
 1人当たり毎日ご飯1杯分も、まだ食べられる食品をムダにしているのです!




<もったいない!
 「食品ロス」はお料理の工夫で
 減らすことができます!






 例えば、皮のついた野菜を丸ごと使う等、通常捨ててしまいがちな食材を無駄なく使って料理をしたり、
 食べ残してしまった料理にアレンジを加えて、新しいメニューに作り替えて食べたり、
 ちょっとした工夫で、「食品ロス」を減らして、おいしく食べきることができますね。

 そんな、ごみ減量につながるエコクッキングを、普段からしている方も多いと思います。
 ぜひ皆さんのオリジナルのエコレシピを、コンテストに応募してみてはいかがでしょうか!?

 コンテストは、「素材まるごと活用部門」と「リメイク料理部門」がありますよ。

 昨年度の受賞作品を見てみると、

 フルーツと野菜のスピードポークカレー♪(素材まるごと活用部門グランプリ)


 ごはんで濃厚!!バスク風チーズケーキ!!(リメイク料理部門グランプリ)

 どちらも、おいしそうですね。(^o^)

 コンテストの募集期間は、令和2年7月24日(金・祝)までです。
 県外にお住まいの方の応募もOKです、たくさんの御応募をお待ちしております!

 詳しくは、循環型社会推進課ホームページをご覧ください!
 環境にやさしい料理レシピコンテスト2020 in やまがた レシピ募集について

 「食べてみたい!」「作ってみたい!」「ごみが減る!」と思われるユニークなアイディア満載のレシピ集(過去の受賞レシピ)も載っていますので、参考にしてください。(^^)/  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 14:44募集のお知らせその他

2020年06月16日

「東北・水すまし賞」募集が始まりました!

【環境科学研究センター】

 日本水環境学会東北支部主催の2020(令和2)年度「東北・水すまし賞」の募集が始まりました!

 「東北・水すまし賞」は、地域の水環境を守る活動や、水環境の調査研究を長年行っている児童・生徒や学校(クラブ・クラス)等を表彰するもので、平成4年から行われています。



 近くの川や沼の水質やそのまわりに生息する生き物について調べたり、より良い環境にしていくための活動・研究など、様々な取り組みをされている方はたくさんいるのではないでしょうか?

 受賞すれば、今後の活動のはげみにもなると思います。
 ぜひ、皆様が日頃取り組んでいる水環境保全活動の成果を「東北・水すまし賞」に応募してみましょう!

 応募要項や応募用紙など詳細は、水環境学会東北支部のホームページをご覧ください。
 水環境学会東北支部ホームページ

 応募の締め切りは12月25日です。
 応募先は、当センターになっていますので、ご不明の点は、お気軽にお問い合わせください。

〒995-0024 山形県村山市楯岡笛田3-2-1
 山形県環境科学研究センター 水環境部 担当:辻
 TEL 0237-52-3190 FAX 0237-52-3135
 山形県環境科学研究センターホームページ

 さて、河川の調査といえば、特におすすめなのはやっぱり“水生生物調査”
 ぜひ、こちらも取り組んでみてください!!
 水生生物による水質調査【参加者募集】


  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 14:38募集のお知らせその他