2014年08月21日

第5回省エネ・照明デザインアワードのおしらせ

まだまだ、暑い日が続いています。  (_;′Д`)_ あぢ~ぃ

熱中症に注意しながら、上手に省エネ・節電をめざしましょう。
\(^_^=^_^)/ ヨロシク♪

今回は、「第5回省エネ・照明デザインアワード」の募集のお知らせです。

商業施設・オフィス等の業務部門は、CO2排出量が、1990年比で約66%増加しています。
その業務部門におけるCO2排出量の約2割を占めるているのが照明です。

照明を見直すことは重要な地球温暖化対策のひとつとなります。

環境省では、
「省エネ照明化」と「魅力的な空間づくり」の両立を促進する
「省エネ・照明デザインアワード2014」を実施しています。

公募対象事業は
 新設・既設の施設等を所有する事業者等が、当該施設等の照明について省エネ型の照明を導入し、照明器具の配置や光源の選び方などを対象施設等の特性に応じて工夫することで、優れたCO2削減効果・省エネ効果を達成しながらも魅力的な空間を実現した施設等を、省エネ・照明デザイン優秀事例として公募。

審査部門は
①【公共施設・総合施設部門】
②【商業・宿泊施設部門】
③【まち、住宅、その他部門】

 に分け、実際どのようにして高い省エネ性とデザイン性を両立した照明空間を実現したか審査し、
 グランプリ(各部門1点ずつ)及び優秀事例を選出するものです。

ちなみに、昨年の
【公共施設・総合部門】のグランプリ

『建築物と融合した省スペース型 LED照明で斬新な空間を創出』
【施設名】大船渡市民文化会館・大船渡市立図書館(リアスホール)


詳細はこちら↓
http://funtoshare.env.go.jp/shoene-shomei/
どしどし応募してくださ~い。




  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 18:04募集のお知らせ

2014年01月06日

募集中!!グッドライフアワード(good life award)について

みなさん、明けましておめでとうございます。
今年も、「つなぐ環境やまがた通信ブログ」を
どうぞよろしくお願いいたします!

ヾ( ^ω^)ノ

新年最初の更新は、「グッドライフアワード」の
ご紹介です。

いきなりですが、
みなさんが考える『良い暮らし』って
どんな暮らしでしょう…?

たくさん買って、
たくさん消費することですか…?

本当の『良い暮らし(good life)とは
どんな暮らしでしょうか…?

  σ(ΘωΘ).゚。+*・

…ということで本日ご紹介するのは、
そんな“良い暮らし”を考える
『グッドライフアワード(good life award)』です!



この事業は、環境省が主催しているもので、
より豊かな良い暮らしを目指し、
そのためのアイディアやヒントを募集していますicon23enpitu

つまり、各方面において実践されている
「環境・社会に良い暮らし(グッドライフスタイル)」や、
「グッドライフスタイルを支える取組(ボランティア活動、サービス・技術など)」
を広く募集して、優秀な取組を表彰・普及するものです!icon27icon12

ここで紹介された優秀な取組については、
映像の作成環境省ホームページなど通じて
全国にPRicon26など行い、
広く普及・展開を進められますkao17!!!!f01

「環境・社会に良い暮らし(グッドライフスタイル)」や、
「グッドライフスタイルを支える取組(ボランティア活動、サービス・技術など)」
をしている皆さん、今されている活動を全国に発信するチャンスですkao10
この機会にご応募してみてはいかがでしょうか?icon06

またgood life awardのホームページでは、
応募者の取組の紹介やピックアップなど随時更新され
状況もすぐに見ることができますpcicon12

最終審査ではウェブサイト上での『いいね!』の数で
最優秀賞を決定icon01!!一般も参加できる形に
なっているので、ホームページを覗くだけでも
おもしろいですよ!camera足跡





゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°

『グッドライフアワード(good life award)』

*応募資格
 企業、自治体、市民団体(NGO/NPO)、学校、個人など

*応募期間
 平成25年12月9日(月)~平成26年2月3日(月)

*選考
 審査委員会において選考を行い、優れた取組(10程度)を選定した後に、
 ウェブサイト上で一般投票を行い、最優秀賞などを決定します。

*表彰
 表彰式を開催し(都内で来年2月頃開催予定)、優れた取組を表彰します。
 最優秀賞については、5分程度のPRビデオを制作し、
 ウェブサイト等を通じて広く紹介する予定です。
 また、「企画深耕ミーティング」(受賞取組の更なる発展に向けて有識者と
 ディスカッションを行う応援イベント)を行います。
 この様子は後日、ウェブサイトで紹介する予定です。

*「グッドライフアワード」審査委員会
 審査委員は以下の方々です。(五十音順・敬称略)

(座長)
・山本 良一
(東京都市大学特任教授、国際基督教大学客員教授、東京大学名誉教授)
(委員)
 
・大葉 ナナコ
(バースセンス研究所所長)

・炭谷 茂
(社会福祉法人恩賜財団済生会理事長)

・中井 徳太郎
(環境省大臣官房環境政策官)

・藤野 純一
(国立環境研究所主任研究員)

・益田 文和
(東京造形大学教授)

・南谷 えり子
(JMギャラリー代表)

なお、ウェブサイト上で審査委員の写真、プロフィール等が御覧になれます。


*お問い合わせ、ご連絡先

環境省総合環境政策局環境計画課
(代表:03-3581-3351)
(直通:03-5521-8233)
計画官  :山本 博之 (内線6227)
課長補佐:迫田 健吉 (内線6274)
担当   :熊谷 克宏 (内線6224)
       高梨久美子 (内線6280)
       矢岸 宏紀 (内線6226)

その他詳しくは、
グッドライフアワード(good life award)ホームページ
をご覧ください!

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°


環境企画課 キボウ
  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 12:13募集のお知らせ

2013年12月09日

締切間近!山形県環境学習支援団体新規認定団体募集中

本日は、締め切りが今月13日までと迫った、
山形県環境学習支援団体の募集のお知らせです(`・ω・´)



県では、
山形県内で環境学習施設の見学や環境学習講座等を
通じて環境学習を支援している民間団体を
「山形県環境学習支援団体」として認定していますicon12

環境に関する体験学習講座を開催したり、
施設見学を受け入れたりして

「環境について学びたい!」という県民の皆様を
支援している民間団体を県で認定し、PRする制度です。

現在、県内の企業biruやNPOicon16など29団体を認定して
います。

認定には一定の要件を満たす必要があります。
認定要件は、以下のとおりです。
「うちもやってるよ!」という皆様、
ご応募をお待ちしておりますicon21

豆 環境保全などの効果的な環境学習を推進する内容を実施するものであること。

豆環境学習施設にあっては、原則として利用者の制限がなく、利用できる日時等が利用しやすいものであること。

豆環境学習施設にあっては、原則として常設の施設であること。環境学習講座等にあっては、原則として通年開催であること。

豆入場・体験等に係る諸経費を明示または利用者に説明していること。

豆環境学習について利用者に対応できる専門スタッフが団体内にいること。

申請様式などは詳しい応募方法は、県ホームページの
募集ページ
をご覧ください!


環境企画課 キボウ
  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 10:04募集のお知らせ

2013年11月28日

山形県の取組みを世界へ!『ESD KIDS FES!』募集中

みなさんこんにちはー!
本日ご紹介するのは、環境省主催
『ESD KIDS FES!!!』参加者募集のお知らせです!

※ESD…「持続可能な開発のための教育」
(Education for Sustainable Developmentの略)




皆様、来年11月に、愛知県名古屋市及び岡山県岡山市で、
「持続可能な開発のための教育(ESD)に関するユネスコ世界会議」
が開催されるのをご存知でしょうか?

環境省では、この会議に向けて、
ESDの取り組みの促進とESDの国内周知を図るため、
世界会議のプレ集会として『ESD KIDS FES!!!』を開催します。

『ESD KIDS FES!!!』では、全国の小中学生が取り組んだ
環境保全活動や体験学習などを大募集しています!

ご応募いただいた様々な取組みの中から、
全国の各ブロックごとの代表に選ばれると、
その取組みを行った小中学生は、
東京で開催される『ESD KIDS FES!!!』で
発表できます。

優秀な取組み・発表に対しては、
企業・NPO等には環境大臣賞の表彰!
発表した小中学生はESD広報大使に任命されます!

表彰された団体と「ESD広報大使」は、
世界会議(愛知県名古屋市及び岡山県岡山市で開催)に
応援訪問していただく予定です。

山形県の子供たちが参加した環境保全活動
の取組みを全国にPRできるチャンスです。

是非ご応募ください!


☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺

『ESD KIDS FES!!!』 

開催日 平成26年2月22日(土)[時間未定]
会場 東京駅丸ビル7Fビルボール

応募にあたって
 *対象地域 全国(ブロックごとの選出を予定)

 *対象者
  企業、NPO法人、地方公共団体等
 (※ご応募頂ける対象は、企業、NGO、NPO法人、
   地方公共団体、その他の民間団体を含みます)

 *募集取組
 ・日頃、企業・NPO等の皆さまが行っている活動を、小中学生が体験してみた取組
 ・企業、NPO等の皆さまが、小中学生向けに企画・実施した取組

 *受付期間 平成25年10月11日(金)~ 平成25年12月27日(金)

 *応募方法 HP(下記特設サイト)もしくは郵送、FAX(下記応募先)でも応募できます。

  <ESD KIDS FES!!! 特設サイト> https://www.p-esd.go.jp/top.html

ご応募・お問い合わせ先
 +ESDプロジェクト事務局
 〒160-0022 東京都新宿区新宿5-10-15 ツインズ新宿ビル4F
 電 話 03-6273-2860
 FAX 03-3350-7818
 E-mail info@p-esd.jp

☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺

ちなみに、
ESDオフィシャルサポーターは
さかなクンです!




環境企画課 キボウ
  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 08:52募集のお知らせ

2013年11月14日

☆秋の「エコ通勤・エコドライブ」川柳・標語コンテスト実施中☆

みなさんおはようございます!

昨日までの雪がうそのよう!
今日は気持ちのいい~秋晴れですね~

 (・ω・)( ・ω)( ・)( )(・ )(ω・ )(・ω・)クルクル

ということで本日は、現在募集中の

エコ通勤・エコドライブ』川柳・標語コンテスト」

のお知らせです!



自動車からの温室効果ガス排出削減に向け、

「 笑顔icon01で実践
    秋風とやさしさのせて
              エコドライブicon17 」



をスローガンに、秋の行楽シーズンに合わせて
エコ通勤・エコドライブ推進県民運動icon16
の一環として実施しています。

もちろん募集するのは、
エコ通勤やエコドライブなど、
自動車の省エネ”にまつわる川柳・標語です!futaba
(小中学生の部もあります。ぜひご家族でご応募ください。)

夏にも夏の省エネ県民運動の一環として実施し、
とっても大好評でした!kao2icon12

県ホームページ内
省エネ節電「標語・川柳」「ポスター」コンテスト優秀作品発表』ページ

もまた、すてき賞品cakeicon12が準備されています!
夏にもご応募頂いた方も、ぜひご応募ください!

たくさんのご応募お待ちしています! }ヾ(´ω`)ノicon06


。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡

「『エコ通勤・エコドライブ』川柳・標語コンテスト」

豆募集期間
平成25年10月18日(金)から11月20日(水)(当日必着)

icon01募集対象
県内にお住まいの方

moon募集内容

一般の部
【テーマ:自動車と環境(エコ)、通勤(通学)と環境(エコ)】
エコ通勤・エコドライブの楽しいアイディアや取り組んだ際の
エピソードなどを盛り込んだ内容とします。

小中学生の部
 エコ通勤・エコドライブに取り組むメリットやポイントを
盛り込むなど、“自動車の省エネ”を呼びかける内容とします。

icon05注意点
応募作品は未発表のものに限ります。
応募作品の著作権は全て山形県に帰属するものとします。

icon29お問い合わせ
〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号
山形県地球温暖化防止県民運動推進協議会事務局
山形県環境エネルギー部環境企画課
FAX:023-630-2133

応募、その他詳しくは下記リンクをご覧ください

県ホームページ内
秋のエコ通勤・エコドライブ推進県民運動実施中!』ページ

。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡


環境企画課 キボウ



  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 08:54募集のお知らせ

2013年08月15日

参加募集★東北地方ESDプログラム「チャレンジプロジェクト」

みなさん こ ん に ち は !!

本日も、つなかんやまがた
ご覧いただきありがとうございます!

ε=ε=(((( ノ・ω・)ノ゚.+:。

本日は・・・環境省の
東北地方ESDプログラム「チャレンジプロジェクト」



東北地方ESDプログラムチャレンジプロジェクト特設サイトのページ>

のご紹介です!豆

東北地方ESDプログラムとは、

環境省が、
東日本大震災という大きな自然災害icon05を経験された
東北地方の皆さまが、この経験を機に新たに取り組まれている
環境保全活動や環境教育などを調査し、作成した
学習プログラムです。

今回、この学習プログラムにチャレンジ!!!!!!
していただく団体などを募集しているとのことですicon01

icon12のみ対象icon12

対象は、企業NPO法人学校地域住民会等のコミュニティ、
 また児童生徒のグループなど多様ですkao17icon12


また、実践いただいた内容は、後日報告を頂き、
来年月に宮城県仙台市においてrose実践発表会roseを開催し、
優秀な実践内容については表彰icon27されますkya-icon12

参加登録期限は、9月30日までです★
ぜひエントリーしてみてはいかがでしょうか?
face01応募等詳しくは下記リンクをごらんくださいface01

<7月22日環境省報道発表>
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=16933

<東北地方ESDプログラムチャレンジプロジェクト特設サイト>
https://www.eeel.go.jp/env/tohoku_esd_challenge/

環境企画課 キボウ



  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 08:37募集のお知らせ

2013年08月12日

☆『東北水すまし賞』応募のご案内☆

皆さんこんにちは!今日も暑いですね!
本日も、つなかんやまがた
ご覧いただきありがとうございます(´・ω・`)!

夏休み真っ只中!!
みなさんいかがおすごしですか??

海水浴、キャンプ、BBQ、お祭り、花火。。。
楽しんでらっしゃいますかね?ヽ(´・ω・`*)

あーBBQしたいなー・・・_|\○_


では、では、今回お知らせするのは、
☆『東北・水すまし賞』応募募集のご案内☆です!♪



(公社)日本水環境学会東北支部が主催する
“東北・水すまし賞”は、
東北地方の小•中•高校生enpituを対象に、
次代の環境を担う若い人たちの
環境活動を支援することを目的として,
水環境保全icon11に関わる研究•活動をされた
個人•団体等を表彰しています!icon27icon12

この賞は平成4年度に発足。
平成24年度は東北6県から4団体が受賞し,
これまで受賞した個人・団体は90icon12

まだまだ、すばらしい活動、研究をされている
生徒がいらっしゃるはずです!icon01
日ごろの成果をぜひご応募ください!icon23

募集対象は、東北地方における
水環境保全に関わる活動および研究icon11特に、
長年にわたって行われている水環境の保全活動,または
科学的な方法・見方・考え方icon02に基づいた研究活動icon20

応募資格は東北地方の小,中,高等学校の
児童・生徒(団体,学校,学年単位でも可)
過去にこの賞を受賞していても応募は可能icon23icon12

応募は随時受付けていますmushi
応募の締め切りは12月25日ですkao17!!f01

応募等、詳しくは
水環境学会東北支部ホームページ
をごらんくださいpc

われらが山形県環境科学研究センターicon12
tsujiさんが山形県幹事をされているので、
気軽にお問い合わせmailしてみてくださいねmushiicon06




環境企画課 キボウ
  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 10:35募集のお知らせ

2013年08月08日

☆締切間近!!『2013国民参加の森づくり』シンポジウム☆

みなさん、こんにちは!
本日もつなかんやまがたごらん頂き
ありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

唐突ですが、クッション材でよく使われているプチプチ
誰でも1度はプチプチしていると思います。
本日8月8日は、そんなプチプチの日らしいです。
あのなんともいえない気持ちよさ、いいですよね~


さて、今回はご紹介するのは、
『2013国民参加の森づくり』シンポジウム!



第38回全国育樹祭の開催一年前記念行事として、
森林の大切さを学び、森林保全について考えるシンポジウムです!icon23icon12

平成25年9月14日(土) 午後1時~
山形県米沢市 伝国の杜・置賜文化ホールが会場ですmaiku

テーマは「森を活かし、森と生きる」futaba

基調講演にはなんと!
椎名 誠さんっ!!kao17icon12

演題は「地球レベルで考える木と人間icon12

代表作『わしらは怪しい探険隊』 『岳物語』 『アド・バード』等
ご存知の方も多いかと思いますmushiicon01
作家、映画監督、旅人とさまざまな顔をお持ちですicon12


さらに、大学教授や作家、デザイナーの方などをお呼びして、
基調報告・パネルディスカッションを行ないます!enpitu


↑ お呼びしている先生方々 ↑

かなり熱いicon01ディスカッションになりそう・・・kao17!!icon05
面白そうです!kao17icon23icon12

このシンポジウムは定員500・・・事前にお申込みくださいicon04icon12

                \締切間近!!/

お申込み期限 icon058月20日(火)icon05!!  
まだお申込みされてない方はお急ぎください!!hospital02f01
 
お申込み等、詳しくは県ホームページ紹介ページをご覧くださいkao1icon12




環境企画課 キボウ

   

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 08:46募集のお知らせ

2013年08月05日

☆補助対象事業募集☆防災拠点再生可能エネルギー導入促進☆

みなさん、こんにちは( ゚、ゝ゚)ノ

本日もつなかんやまがたを
御覧頂きありがとうございます ┏o” {ペコリ

今回は
平成25年度山形県民間
防災拠点再生可能エネルギー導入促進事業

について御紹介します。



※画像はイメージです。

これは、災害に強い地域づくりfutabaを推進するため、災害時に避難所等
となる民間施設hospitalにおいて、停電時icon05でも必要な電力が確保できるように、
再生可能エネルギー設備豆などの導入に対して支援を行うものですicon12


対象となるのは・・・

①医療施設hospital
②公共交通機関の施設(駅舎等)icon17
③私立学校enpitu
④宿泊等施設biru
⑤コンビニエンスストア等(スーパーを含む)コンビニ
⑥福祉避難所house02

の い ず れ か であり、


・県又は市町村の防災計画に避難所等として指定されていること

・県又は市町村と防災に関する協定を締結していること

・災害拠点病院又は救急告示病院であること


の い ず れ か に該当する施設ですicon23


この対象条件を満たした施設に、防災拠点として必要とされる
最低限の機能を維持するための設備を整備する場合、
対象経費1/3を補助しますfutaba

ただし、発電した電力は固定価格買取制度で売電できません。
また、発電設備を導入する場合、
既に蓄電池が導入されているか又は同時に導入することが必要です。

事業計画の提出は随時受け付けております。
ぜひ、奮って御応募ください(´^_ゝ^)icon12

応募等、詳細は県のホームページを御覧くださいpcicon12


その他の要件等もいくつかございますので御応募の際はお気をつけください。



環境企画課 木通



  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 10:46募集のお知らせ

2013年08月01日

☆今年は幼児も対象!やまがたエコスマイルコンテスト作品募集☆

みなさんこんにちは!
本日も、つなかんやまがたご覧頂きありがとうございます!

8月がはじまりました!いよいよ夏本番です!!(*`・ω・´)


さて、本日ご紹介するのは…
『やまがたエコスマイルコンテスト』作品募集のお知らせです☆


(小・中学生対象)「省エネ・節電」ポスター
昨年のグランプリ受賞作品 小学生の部 鶴岡市立大網小 清野永真さん 


(小・中学生対象)「省エネ・節電」ポスター
昨年のグランプリ受賞作品 中学生の部 上山市立南中 八鍬弘樹さん


夏の省エネfutaba県民運動の一環として、
『やまがたエコスマイルコンテスト』を実施していますicon12


募集項目は、
icon01「省エネ節電」標語・川柳
icon01(小・中学生対象)「省エネ節電」ポスター
icon01(幼児対象)「ナツ・エコ」でお絵かきNEW!!


昨年好評だった『やまがたエコスマイルコンテスト』
今年は幼児も対象となりましたkao17icon06

幼児対象の『「ナツ・エコ」でお絵かき』は、コンテストではありません!
参加賞として、ご応募いただいた幼稚園・保育園の中から
抽選で参加賞を贈呈いたしますicon27icon12
幼稚園・保育園、個人でも応募可能ですenpitu

幼児期の子どもたちが描く絵は、
まっすぐな線、感性豊かな色彩に
みているだけで元気がわいてきますicon21icon12

元気いっぱいの作品達が
今からとても楽しみですkao18icon01

「省エネ節電」標語・川柳、
(小・中学生対象)「省エネ節電」ポスターも
例年どおりステキな賞品icon27を取り揃えておりますrose
つや姫、草岡ハム詰め合わせセット、川西ダリヤ園ペア招待券
かみのやま温泉特製ゆかた(女性用)りんごジュース
まむろ川温泉 梅里苑 入浴券 などなど・・・cakeicon12
いーっぱいです!icon06

是非ご応募ください!!mushiicon01

∵△∵▲∵△∵▲∵△∵▲∵△∵▲∵△∵▲∵△∵▲∵△∵▲∵△∵

『やまがたエコスマイルコンテスト』

募集期間
平成25年7月5日(金)から9月2日(月)(当日必着)

結果発表
平成25年9月下旬

募集項目
「省エネ節電」標語・川柳
(小・中学生対象)「省エネ節電」ポスター
(幼児対象)「ナツ・エコ」でお絵かき


∵△∵▲∵△∵▲∵△∵▲∵△∵▲∵△∵▲∵△

「省エネ節電」標語・川柳

「家族で楽しく省エネ・節電!」をテーマに、
楽しい省エネ・節電のアイディアや、家族で省エネ・節電に取り組んだ際のエピソード等に、
ユーモア性、メッセージ性が盛り込まれた標語・川柳を募集します!

募集対象
県内にお住まいの方

昨年のグランプリ受賞作品
【一般の部】
家電にも 昼寝させよう ピーク時は (山形市 髙橋陽子さん)

【小学生の部】 
山形県 笑顔で省エネ 日本一 (鶴岡市立朝日小 坂井拓斗くん)

【中学生の部】
うち水で 暑さやわらげ にじかかる (新庄市立萩野中 斎藤南奈さん)

☆佳作 (小・中学生 合計100点程度)
オリジナル強力マグネットクリップ (ルネサス山形セミコンダクタ㈱様 提供)
オリジナルボールペン (ASEジャパン㈱様 提供)

応募方法など詳しくは、県ホームページをご覧ください。

∵△∵▲∵△∵▲∵△∵▲∵△∵▲∵△∵▲∵△

(小・中学生対象)「省エネ・節電」ポスター

「省エネ・節電」を呼びかけるポスターを募集します!

募集対象
県内の小・中学校に通う児童・生徒

応募方法
四ツ切(542mm×382mm)の画用紙を使用するものとします。
彩色は自由とします。(クレヨン、パステル、水彩等いずれでも可。)
詳しくは、県ホームページをご覧ください。

賞品
☆グランプリ (小・中学生 各1点)

真空断熱ケータイマグ (東北電力㈱山形支店様 提供)

☆準グランプリ (小・中学生 各2点)

ハイブリッドソーラーデジタル電波時計 (東北電力㈱山形支店様 提供)

☆省エネ特別賞 (小・中学生 各5点)

防犯ブザー付き歩数計 (東北電力㈱山形支店様 提供)
コンパクトソーラーラジオ (東北電力㈱山形支店様 提供)

∵△∵▲∵△∵▲∵△∵▲∵△∵▲∵△∵▲∵△

(幼児対象)ナツ・エコでお絵かき

簡単なテーマに沿って、自由に絵を描いてください。
コンテストではありませんので、自由な発想でのびのび描いてご応募ください!

募集テーマ
「だいすきなしぜん」 (森・木・花・海・川などを中心に描いてください。)
「たのしい“なつ”」 (楽しい夏のできごと・思い出を描いてください。)
「エコペンとあそぼう!」 (山形県地球温暖化防止活動推進センターのマスコットキャラクター“エコペン”を描いてください。)

応募方法
A4用紙以上、A3用紙以下の画用紙とします。(八つ切り可)
彩色は自由とします。(クレヨン、パステル、水彩等いずれでも可)

応募作品は幼稚園・保育園でまとめて下記提出先に提出してください。
その際は応募票を添付し、作品の裏面に氏名を記入ください。
個人でのご応募も可能です。

詳しくは、県ホームページをご覧ください。

参加賞
ご応募いただいた幼稚園・保育園の中から抽選で参加賞を贈呈いたします。

☆参加賞
ツインコックウォータージャグ 10ℓ (東北電力㈱山形支店様 提供)

∵△∵▲∵△∵▲∵△∵▲∵△∵▲∵△∵▲∵△

コンテスト共通事項
応募作品は未発表のものに限ります。
応募作品の著作権は全て山形県に帰属するものとします。
応募作品のうち、ポスター・絵画は返却いたします。(標語・川柳は返却いたしません。)
表彰式を10月26日、27日に開催される
「やまがた環境展2013」内で実施する予定です。
(表彰式における賞品の授与は、グランプリ及び準グランプリ受賞者の方とし、
その他受賞者の方については、賞品を郵送させていただきます。)

問合せ・提出先
〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号
山形県地球温暖化防止県民運動推進協議会事務局
山形県環境エネルギー部環境企画課
担当:省エネルギー推進担当
TEL/FAX:023-630-2335/023-630-2133
E-Mail:ykanki★pref.yamagata.jp(★を@に変えてください)

∵△∵▲∵△∵▲∵△∵▲∵△∵▲∵△∵▲∵△∵▲∵△∵▲∵△∵


みなさまからの楽しい作品をお待ちしていますmushiicon06


環境企画課 キボウ

  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 09:42募集のお知らせ

2013年07月30日

☆「第9回もがみがわ水環境発表会」の発表の募集☆

みなさん、こんにちは!
本日もつなかんやまがたご覧いただき
ありがとうございます!(*⌒∇⌒*)

今回は「第9回もがみがわ水環境発表会」
の発表の募集についてお知らせします!♪



第9回もがみがわ水環境発表会
~清流化に取り組む住民の環と交流~

この発表会は、水環境icon11の保全活動を行っている
小、中、高等学校、大学のほか、地域住民や各団体が
その活動成果を気軽に発表icon26できる場を設けるとともに、
今後の活動の参考enpitu2にしてもらうため、
行政や研究機関の調査研究を紹介、参加者相互の
情報交換を行うことを目的としていますヾ(‘ω’)ノicon12

そこで、県内の河川・湖沼・海域などの水環境icon11を中心に
環境一般に関して、多様な主体による環境学習や体験学習、
学校での課外活動、その他住民活動や調査研究などの
発表を広く募集しますmushiicon01

また、小学生対象に環境学習や活動などをまとめた
「かべ新聞」を広く募集中!!icon21

この機会に自分たちの活動を多くの人に伝えてみませんか?icon19icon12


☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺

第9回もがみがわ水環境発表会
~清流化に取り組む住民の環と交流~

募集内容

県内の河川・湖沼・海域などの水環境を中心に環境学習や体験学習、
学校での課外活動、その他住民活動や調査研究などの発表。
小学生対象に環境学習や活動などをまとめた「かべ新聞」を広く募集します。

発表形式

①口頭発表
 発表12分、質疑5分(OHP又はパワーポイントが使用できます。)
②ポスター発表
 掲示スペースはA0サイズ(約84cm×120cm、A3用紙8枚分程度)とし、
 ポスターの説明や質疑応答する1時間程度の時間を設けます。
③かべ新聞
 掲示スペースはA0サイズとし、ポスター発表と同じ会場に掲示します。

申し込み方法

①申し込み・演題提出
 申込書により平成25年9月6日(金)まで
 下記の提出先に郵送、ファックス又はE-mailにより申し込みください。

②講演集原稿提出
 講演集を作成しますので、別紙作成要領により原稿を作成し、
 平成25年10月25日(金)まで下記の提出先に郵送(紙原稿)又は
 E-mail(WordまたはPDF)により送付ください。

<提出先・問い合わせ先>
山形県環境科学研究センター 辻、大久保
〒995-0024 村山市楯岡笛田3-2-1
TEL:0237-52-3128 FAX:0237-52-3135
E-mail:ykankyose★pref.yamagata.jp(★を@に変えてください。)

詳しくはコチラをご覧ください
(美しい山形・最上川フォーラム)


その他
発表していただいた方には、美しい山形・最上川フォーラムから記念品を贈呈します。
また、美しい山形・最上川フォーラムの規定により交通費を支給します。
(ただし、東南村山の市町、寒河江市、大江町以外からの発表者に限ります。)

☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺ ☻ ☺

是非この機会にご応募ください!ofuroicon12


環境企画課 キボウ


  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 09:32募集のお知らせ

2013年07月16日

企画募集☆「みどり香るまちづくり」企画コンテスト☆

みなさんこんにちは!
つなかんやまがたご覧頂きありがとうございます!ヽ(・∀・)ノ

本日は、水大気環境課のOkumaさんからのお知らせです☆


⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒



ユリの季節を迎えましたroseicon12

雨上がりの庭や公園から良い香りがしてきます
その他にも沈丁花やキンモクセイなど、
季節を感じるステキな香りってありますよねicon06

そんな植物の良い香りicon12を町づくりに生かしてみませんか?

「みどり香るまちづくり」企画コンテストでは、
かおりの樹木・宿根草・その他の
草花30本以上を使った企画を募集していますrose

商店街、歩道、公園、広場などはもちろん、住宅地icon25やビルなど
一般の方々が気軽に香りを楽しめる場所ならOKですicon12

環境大臣賞icon12には、なんと…
100万円相当の苗木や草花futabaをプレゼント!!icon27icon12

町内会や学校、企業、NPO、そして個人での応募もできますよ。
花やみどりが大好きな皆さん、
ぜひステキなプランを考えてご応募くださいねicon06


詳しくは下記リンクをご覧くださいface02


「山形発 ボランティア&NPO情報ページ」



⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒


Okumaさん情報提供ありがとうございました!ヾ( ^ω^)ノicon01



環境企画課 キボウ

  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 11:40募集のお知らせ

2013年07月12日

8月5日締切!!環境やまがた大賞の候補者募集中です★

みなさん、こんにちは。

本日は、
第14回環境やまがた大賞の候補者の
募集についてです!



県では、
環境の保全・創造・活用に関し、
特に顕著な功績のあった個人又は団体
(グループ、NPO、学校など)に
「環境やまがた大賞」を贈り、顕彰していますicon12

地球温暖化防止活動から
3Rやごみ減量活動、水環境保全icon11
森林の保全、環境保全型農業futaba・・・
環境の保全・創造・活用に関わる
活動を広く対象としています・*:..。o○☆*゚¨゚゚

よくある行政の「表彰」、「顕彰」ですと、
市町村や業界団体などの推薦が
必要だったりしますがface07

この「環境やまがた大賞」は、
一般県民の方から広く募集しており、
団体であれば、自薦、他薦を問いませんkao18
個人であれば、他薦のみですが、
推薦者は、どんな方でもOKです。

環境保全などに地道に取り組んでいる方々は、

「表彰されたくてやっているんじゃないkao15」、
「あの団体に比べたら、うちなんて
まだまだ・・・kao10

とおっしゃって、遠慮される場合も多いですkao9

いやいやicon23、遠慮はいりません。

山形県には、みなさんの地域には、
たくさんの素晴らしい取組みがあるんだぞ~icon09
ということを県内外にPRしましょう!

ぜひ身近な活動をご応募、ご推薦ください。

受賞者は、学識経験者などからなる
「環境やまがた大賞選考委員会」の
審査を経て、決定されますenpitu2

授賞式icon27は、10月26日~27日に開催予定の
「やまがた環境展2013」で実施する予定ですrose

応募に関して詳しくは、県ホームページの
環境やまがた大賞のページをご覧ください。
歴代受賞者もこちらのページでご覧いただけます。

この間、ご紹介した
鈴木康之さんと西遊佐小学校さん

昨年の受賞者です!

環境企画課 キボウ
  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 10:01募集のお知らせ

2013年07月02日

今年も開催☆スクール・インタープリター養成入門講座☆

みなさんこんにちは!(。・ω・)ノ゙
本日も、つなかんやまがた通信ブログ
ご覧頂きありがとうございます!

今回は、
「(社)IPNET-Jスクール・インタープリター
養成入門講座」のご紹介です!└(^ω^ )┐♫

この講座は、
環境省・文部科学省人材認定等事業登録制度の登録を受けた講座 です。

この制度は、硬く申し上げると、

「環境教育等による環境保全の
取組の促進に関する法律」に基づき、

民間団体等が実施している
「環境の保全に関する知識及び環境の保全に関する指導を
行う能力を有する者を育成し、又は認定する事業」について、
国が審査の上、登録するものです。
(環境省の紹介ページ)

つまりは、ちゃんとした講座ですよ、と国が
オススメする講座ということです。


http://geocities.yahoo.co.jp/gl/ipnetj 「2013年6月12日(水) スクールインタープリター養成講座・山麓学習の取り組み 」)


2009年以来山形県内で毎年開催しているこの講座は、
子どもたちの体験活動指導者はもとより、保育園・幼稚園や小中学校の教員、
行政の森林・農業・環境関係の方、観光関連の方など、
「多くの人に何かを伝える」という機会の多い方には最適の講座ですenpitu2

受講者には修了証が授与されますroseicon12

enpituIPNET-Jスクールインタープリターの活動
学校の身近な自然体験を通じ自然のすばらしさ、大切さを学び、
環境問題に関心を持ち行動する事を目指す教育の実施。
自然体験を通じ思考力、表現力、コミュニケーション能力を高めることをめざす。

enpituIPNET-Jスクールインタープリター活動の場
小学校の生活科・総合学習を中心に校庭などで活動を行うことを
想定して実習が組まれています。しかし、その手法は学校にとどまらず、
いろいろな場面に応用することが可能です。

▽主催 葉っぱ塾
http://blog.livedoor.jp/happajuku/

▽協力 一般社団法人IPNET-J(インタープリテーションネットワーク・ジャパン)
http://www.geocities.jp/ipnetj/


各定員10名と少人数制ですので、ご希望の方はお早めにお申込みください!icon16


詳細はコチラ・‥…━━━★゚+.・‥…━━━★゚+.・‥…━━━★゚+■

icon01時、場所

【山形大学会場】2013年8月4日(日) 山形大学人文学部1号館 101教室
    〒990-8560 山形市小白川町一丁目4-12 山形大学小白川キャンパス内
     アクセス(山形大学ホームページ)
 
【置賜会場】2013年9月8日(日) 南陽市「吉野森林交流センター」
〒992-0582 南陽市荻876番地 TEL.0238-41-2001 

※両会場とも、9時15分より受付。9時30分開講、終了17時00分。

icon01お申し込み、お問い合わせ

下記メールアドレスに、
件名「スクールインタープリター講座参加希望」と明記し、
希望会場、住所、氏名、生年月日、メールアドレス、TEL
を下記のメールアドレスにお送りください。

※3日以内に受付連絡がない場合は再度お知らせください。
参加費は、当日受付にて清算いただきます。


葉っぱ塾 代表 八木文明(やぎ ふみあき)
〒993-0053 長井市中道2-16-40
TEL 090-5230-8819
e-mail  happa-fy@dewa.or.jp


【応募締め切り】 各回4日前

【参加費用】 一般7000円、 学生6000円 (テキスト・教材代を含む)

【定員】 
10名(少人数制。一人一人が参加できることを重視しています)
山形大学会場:他大学も含め学生優先  置賜会場:一般優先
※山大会場は定員に余裕がある場合、一般の参加者を受け付けます。

※締め切り前でも定員に達した場合はキャンセル待ちとなります。

icon01内容
野外実習と講義。18歳以上の成人対象。どなたでも参加できます。初心者歓迎。 

【プログラム】
9:15受付開始  
9:30午前 開会 
野外実習1 自然体験型環境教育 
講義1 スクールインタープリターと環境教育 
野外実習2 プログラム体験、安全講習プログラム
野外実習3 プログラム体験、伝えたい事実践
野外実習4 下見、タイトル探し、プログラム実施の要点
野外実習5 インタープリターをしてみよう
講義2 学校との連携まとめ、
修了証授与、
閉会17:00 解散

icon01持ち物
水筒・ペットボトルなど飲み物(暑いので飲み物を用意ください。)、昼食、雨具、
マイバック(エコバック)、筆記具、帽子など季節にあった服装。


icon01詳しくはこちらの参照ページをご覧ください

葉っぱ塾 http://blog.livedoor.jp/happajuku/archives/cat_50041217.html


・‥…━━━★゚+.・‥…━━━★゚+.・‥…━━━★゚+■・‥…━━━★゚+.・‥…

前回、本家サイトに登録くださったブログとして
紹介しました、葉っぱ塾さんが主催して
いらっしゃるとのことで、PRのご依頼を
いただきました☆


環境企画課 キボウ

  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 10:39募集のお知らせ

2013年05月30日

「水生生物による水質調査」参加者募集!☆

みなさん、こんにちは★☆

本日ご紹介するのは、
「水生生物による水質調査」参加者募集のお知らせです!

参加者が自分で、身近な川や水路を選ぶことができ、
都合の良い日に実施いただけます!



「水生生物調査」とは、
川の中に「どんな生き物mushiが」「どのくらいすんでいるのか足跡」を
調べることによって、川の水質icon11がきれいなのか、
そうでないのかを判定するものですicon01

身近な川はなんだべか?
「見て」「ふれて」みてはいかがでしょうか(^∇^) !!futaba



-----------------------------------------------------------------------
[水生生物による水質調査]

参加対象 学校の授業やクラブ、会社や地域の団体など、どなたでも参加できます。

調査期間 平成25年6月1日(土)から9月30日(月)まで

参加費用 無料

調査対象河川 川や用水路。参加者が選びます。

申込み方法 
県ホームページのご案内ページから、
FAX、電子メールまたは郵送で、
環境科学研究センターまで送付してください。

美しい山形・最上川フォーラムの
「身近な川や水辺の健康診断」に
水生生物調査をあわせて申し込まれた場合は、
申込み不要です。

募集期間 平成25年5月13日(月)から8月30日(金)まで

詳しくは、
県ホームページのご案内ページをご覧ください。


問い合わせ
山形県環境科学研究センター
担当:環境企画部
TEL/FAX:0237-52-3124 / 0237-52-3135
------------------------------------------------------------------------

みなさんの調査結果をもとに、
以前もご紹介した「山形県の河川水質マップ
を作成し、
参加者や学校に配布させていただきますicon12

これからの季節、
川での調査はきもちいいですよ!( i e i )icon01

会社の体験型研修や地区会の夏休みイベント、学校の夏休み自由研究など
ぜひ採用してみてはいかがでしょうか?豆




環境企画課 キボウ

  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 08:56募集のお知らせ

2013年05月21日

加入申込みしてみました★山形県立博物館友の会

つなかんやまがたブログ、ご覧の皆様、

県庁では、5月1日から
今夏に向けた省エネ・節電の普及啓発の
推進のため、
夏向けの軽装等の取組み、
「クールビズ」を実施しています。

始めた当初は、「まだ、寒いずね」と
言っていましたが、
最近、一気に暑くなりましたね。

さて、本日は、
山形県立博物館友の会のご紹介です!



皆さん、山形県立博物館に最近行きましたか?

私は、小学生のとき、学校の遠足?で
「ヤマガタダイカイギュウ」を見て以来、
行ったことがありません・・・face07

しかし!!
何気に、環境に関する展示やイベントが
たくさんあるようです。

5月25日から7月15日まで、
以前、当ブログでもご紹介しました
「最上川流域の文化と景観」
についての
企画展が開催されます。

そこで、「山形県立博物館友の会」に
加入申込みしてみました。

個人会員になると、
年間1,000円の会費で
会員証を提示すれば、何回でも入館
できるようですよ。
個人会員のほかに、
家族会員、団体会員もあります。

会員の特典はほかにも・・・ icon01

豆会報をお届けします。(3か月に1回程度)
豆友の会行事の案内、博物館の催物案内等をお届けします。
豆友の会出版物を会員特別価格でお買い上げいただけます。
豆会員証の提示により入館できます(団体会員をのぞく)。

県立博物館友の会について
詳しくは、県立博物館ホームページ
をご覧ください。

年度途中の入会の場合も、
会員期間は来年の3月31日まで
なので、お早目の申込みがオススメです。

ちなみに、県立博物館では、
今年の4月から、
国宝「縄文の女神」の常設展示が始まりました。
こちらも必見ですね。

山形県環境学習支援団体の
ブナの実21
さんでは
この土偶のレプリカづくりが体験できますよ。

会員証が届いたら、
県立博物館の体験レポートさせて
いただきます★

環境企画課 キボウ
  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 15:11募集のお知らせ

2013年04月23日

会員登録キャンペーン中!!「みんなが森の応援団!」

本日も
つなかんやまがたブログへのご訪問、
ありがとうございます!!

毎月の森のイベントや参加案内などの
最新情報を配信するメルマガ、
「みんなが森の応援団」のご紹介です。

やまがた公益の森づくり支援センターで
配信をしているもので、
現在、新規メルマガ会員募集中です。



登録された方から抽選で100名様に、
ステキな間伐材製品セットをプレゼント★
私も早速、登録してみました。
メールmailが届くのが楽しみです。

ちなみに、一番下の細長いのは、
マグネット・バー。
私も一つ、別件でゲットしたのですが、
とても使いやすくてオススメです。

メルマガは、

 futaba森づくり活動に積極的に参加を希望する個人・団体
 futaba森づくり活動の支援を希望する個人・団体
 futaba森づくり活動の情報提供を希望する個人・団体

であれば、誰でも登録できます。
詳しくは、やまがた公益の森づくり支援センターの
ホームページ
をご覧ください。

最後に、やまがた公益の森づくり支援センターのご紹介。
山形市成沢西の山形県森林組合連合会内にある
県民みんなで支える新たな森づくりを
推進するための基幹組織です。
地域の森林ボランティア団体や企業等の
森づくり活動を支援していますicon21

まだまだ、朝晩寒い日もありますが、
森づくり活動日和はもうすぐですねface02

環境企画課 キボウ
  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 14:04募集のお知らせ

2013年04月12日

求む★山形県環境審議会委員を募集中です。

本日も、つなかんやまがたブログへの
ご訪問ありがとうございます!




山形県では、

循環型社会の構築、地球温暖化防止、
安全で良好な生活環境の確保、
自然との共生、環境教育など、

本県の環境保全・創造・活用に関する
基本的事項を調査・審議するため、

「山形県環境審議会」を設置していますicon12

このたび、委員の改選時期を迎え、
委員を公募していますface02

環境施策は、地球温暖化対策をはじめ、
広く県民の皆様のご理解・ご協力が必要です。

そのためには、
環境に関心を持って、
環境に関する活動を実践されている方から
普段感じていることを率直にご意見いただければ
と考えています。

こういった行政の審議会なんて、
その道の専門家じゃないと
だめなんじゃないの?
私なんかまだまだicon10という方も
いらっしゃるかもしれませんが、
ぜひ積極的に検討してみてくださいicon21


募集の概要は、以下のとおりですenpitu2

futaba募集人員 3名

futaba任期
委嘱の日(平成25年5月1日以降)から平成27年4月30日まで

futaba応募資格
次の1から3までの要件すべてに該当する方です。

★山形県内に在住の方
★国や地方公共団体の議員または常勤の公務員でない方
★年2~5回程度、平日に開催される山形県環境審議会等に出席できる方

futaba公募期間
平成25年4月5日(金曜日)~4月24日(水曜日)

応募には、応募申込書と意見・提言書を提出いただきます。
詳しくは、 県ホームページの募集のページをご覧ください。
様式もダウンロードできます。

futaba応募先(問い合わせ先)
山形県環境エネルギー部環境企画課 環境政策担当
住所  〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号
電話  023-630-3161
FAX  023-630-2133

環境企画課 キボウ

  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 14:20募集のお知らせ

2013年03月25日

【予告】☆最上川50選、写真コンテスト開催☆

 
 つな環やまがた、ご覧いただきありがとうございます!!



本日は、写真コンテストの予告です。
山形の宝「最上川の文化的資産50選」を題材にした、
写真コンテストが開催されますcamera

応募要領は4月中にお知らせの予定ですが、
作品は今年の1月以降に撮影したものであればOKです。

デジタルカメラでの撮影も可なので、ぜひお気軽にご参加くださいicon01


futaba50選を紹介するパンフレットはこちら↓futaba


パンフレットは、県庁の銀行ATMのところのラックからゲットしましたicon22
県ホームページで閲覧できる他にも、各市町村、県内の博物館や美術館、
道の駅などの観光立寄り施設等でも入手できます★




パンフレットを見ると、景観・文化・産業など・・・、
最上川は見どころ盛り沢山です♪
さすが、県を縦断しているだけありますね!

「母なる川」 最上川の新たな魅力を、あなたの1枚でひき出してみませんか☆

ちなみに1枚目、3・4枚目の写真は、
県のホームページ内、広報写真ライブラリーからお借りしました。
皆さん、すてきな写真が撮影できてうらやましいですicon12


私は、なかなか上手にとれません・・・kao13

以前、このつな環やまがたブログで紹介した、この写真、


当課のS主査が撮影してくれたのですが、
私がいつも使っているカメラによるものとは思えません~。
                       

                         環境企画課  キボウ  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 08:51募集のお知らせ

2013年02月05日

講師派遣します!環境アドバイザー☆

こんにちは!
まだまだ寒い日が続いていますが、最近夕方に外を見ると、以前よりすこーしだけ日が長くなったように感じます。

春のぽかぽか陽気が待ち遠しいですね♪


今日は環境科学研究センターのOKBさんから、「環境アドバイザー」についてご紹介していただきます!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



futaba環境アドバイザーをご利用くださいfutaba

山形県環境科学研究センターでは、「環境」について、もっと知りたひ、こんなこと知りたひicon12
といったみなさまのご要望におこたえするため、”環境先生”(環境アドバイザー)を派遣しています。
地区や会社での勉強会、学校の総合学習、PTA行事などにご利用いただけます。
アドバイザーへの謝金、交通費は県が負担します。

詳しくはこちら(県ホームページ内:環境アドバイザー派遣のページ)

問い合わせ先    環境科学研究センター環境企画部 電話0237-52-3124

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


山形県で委嘱している環境アドバイザーの方は66名。
NPO法人所属、大学教授、写真家、管理栄養士などなど様々な方がいらっしゃいますface01

エコクッキングから地球環境まで、幅広いテーマを取り扱っています!
ご希望のテーマをご相談してみて下さいicon01
アドバイザーの都合が合えば、ご指名もOK。


みなさん、是非ご活用くださいneko
OKBさんありがとうございました!

環境企画課   キボウ
  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 12:20募集のお知らせ