2021年02月25日

事業所の省エネ推進セミナーのご案内!(オンライン:参加費無料)

【環境科学研究センター】

 “再エネ100%!RE100セミナー”に続いて、事業所向けのセミナーのご紹介です。


事業所の省エネ推進セミナーチラシ(PDF)

 “省エネに取り組みたいけど、どこから手を付けたらいいのか…”
 “何か省エネに取り組むための支援施策は無いのかな…”
 と思っている事業所の皆さんにぴったりなセミナーです!
 今年はオンライン開催なので県内どこにいても参加できます。

 環境省や経済産業省の、省エネ支援施策等の紹介のほか、
 実際の事業所における取組事例も詳しく聞けるので、すぐに生かせるはず!

 参加費は無料なので、ぜひご参加ください!
 詳しくは、山形県環境保全協議会ホームページをご覧ください。

 “ONE TEAM(ワンチーム)”で、“ゼロカーボン”にチャレンジ!

  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 14:40その他

2021年02月24日

暖かい!癒やされる!環境にやさしい! 薪ストーブ&ペレットストーブのある住まいはいかがですか?

【環境科学研究センター】

 ゆらゆらと揺れている“炎”の見ていると、なんか癒されますね。
 そんな、“炎”を感じることのできる住まいはいかがですか?

 県では、温室効果ガス排出量の削減を図るため、薪ストーブやペレットストーブ等を導入する方への助成をおこなっています。
 補助金の内容や各種ストーブ設置費用の比較表【参考】、そして置賜地域で薪ストーブ・ペレットストーブを体験できるスポットなども紹介する置賜総合支庁環境課のホームページがわかりやすいと思いますので御紹介します。


薪ストーブ&ペレットストーブのある住まいはいかがですか?(置賜総合支庁環境課HP)

◆補助金について、もっと詳しく知りたい!
◆置賜地域の薪・ペレット(燃料)、薪・ペレットストーブの取扱店等について知りたい!
 などの関連情報も充実しています。ぜひご覧ください。

 なお、当センターでもペレットストーブを体験できます!
 あったかいですよ。(^0^)/
  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 09:24その他

2021年02月19日

「第4次山形県環境計画」意見募集中!(循環型社会形成推進計画・後期エネルギー政策推進プログラムも!)

【環境科学研究センター】

 さて、以前お知らせしたように、“「第4次山形県環境計画」意見募集中!”です。
 (2/23まで!

 さらに、「第3次山形県循環型社会形成推進計画」(案)、山形県エネルギー戦略「後期エネルギー政策推進プログラム」(案)も意見募集中ですが、前回はちょっとしか書きませんでしたので、少し紹介したいと思います。

「第3次山形県循環型社会形成推進計画」(案)についての意見募集

「第3次山形県循環型社会形成推進計画」(案)の概要(PDF)
 

 基本目標は、
1 全国一ごみの少ない県を目指して
2 リサイクル等の循環型産業を振興
3 裸足で歩ける庄内海岸

 そして、施策の柱は、
1 資源循環型社会システムの形成
2 資源の循環を担う産業の振興
3 廃棄物の適正な処理による環境負荷の低減 です。

山形県エネルギー戦略「後期エネルギー政策推進プログラム」(案)についての意見募集
「後期エネルギー政策推進プログラム」(案)の概要(PDF)


 「エネルギー政策基本構想」における、目指すべき本県の姿
・ 再生可能エネルギーの供給基地化
・ 分散型エネルギー資源の開発と普及
・ グリーンイノベーション(再生可能エネルギーの導入拡大等を通じた産業振興)の実現

 政策展開の視点と施策の展開
1 大規模事業の県内展開促進
2 再生可能エネルギーの地産地消
3 地球温暖化対策としての再生可能エネルギーの導入拡大と利用の促進
4 地域資源活用による経済循環及び地域課題の解決
5 災害対応力(レジリエンス)の強化
6 自然環境や歴史・文化等との調和を図った再生可能エネルギーの導入促進

 と言ったように、循環型社会に再生可能エネルギー、どちらも盛りだくさんの内容です。
 詳しくは各ホームページをご覧ください。

 もちろん、基本となる「第4次山形県環境計画」(案)もお忘れなく!
 ゼロカーボンへのチャレンジ!  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 17:12その他

2021年02月19日

省エネ「川柳・標語」「ポスター」コンテスト優秀作品展示中!(置賜総合支庁1Fロビー)

【環境企画課】

 現在、「省エネ県民運動」の一環として実施した、省エネ「川柳・標語」「ポスター」コンテスト優秀作品と、南陽市で実施された「環境ポスターコンクール」(南陽市衛生組合連合会主催)の優秀作品を、置賜総合支庁1Fロビーにて展示しています。(3/3まで)

 「環境」や「省エネ」をテーマとした作品の数々を、ぜひ、ご覧ください。

   

 今後は、庄内総合支庁にて展示します。(3/8~19)

 コンテストの詳細につきましては、HPをご確認ください。
 令和2年度 冬の省エネ県民運動HP
  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 08:39その他

2021年02月17日

再エネ100%!RE100セミナー!(庄内総合支庁:参加無料)

【環境科学研究センター】

 山形地球温暖化対策推進事業所登録制度に続いて、事業所向けのセミナーのご紹介です。

 RE100セミナーの開催について

 RE100(アールイー100)??
 REはRenewable Energy、再生可能エネルギーのことで、
 “企業が使用する電気を100%再生可能エネルギーで賄う”ことを目指す取組みですね。

 庄内総合支庁ではこの「RE100」の取組みを庄内地域の企業に普及させ、
 地域の再生可能エネルギー利用率を高めることを目的にセミナーを開催します。

 ゼロカーボンに向けて、そして企業価値としても注目される「RE100」を目指すにはどうすればよいのか、講演・事例発表を聞いてみませんか?
 参加申込は、2月19日(金)まで、どうぞご参加ください。(^^)
  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 17:52その他

2021年02月17日

地球温暖化対策は待ったなし!目指せ“環境優良事業所表彰”!

【環境科学研究センター】

 「冬の省エネ県民運動」について、“家庭のアクション”や、
 自動車のアクションの“エコドライブ”などをお知らせしましたが、
 “事業所のアクション”もあります!

 事業所のアクションのひとつが、“山形県地球温暖化対策推進事業所登録制度”です!

 「山形地球温暖化対策推進事業所登録制度」は、
 省エネの取組計画を立て、取組みを実践し、取組結果を報告し、
 次の改善につなげるPDCAサイクルにより取組みを進めるものです。

山形県地球温暖化対策推進事業所登録制度(NPO法人環境ネットやまがたHP)

 参加のメリットは、以下のとおりです。
・企業価値の向上や経費削減が期待できます。
・それぞれの事業所でエコドライブ教室を無料で開催できます。
・参加企業・団体を、県ホームページ等でPRさせていただきます。
・省エネに係る補助金や各種説明会の開催等について、メール等で情報提供させていただきます。

 温室効果ガス削減目標の達成に向け、地球温暖化対策の取組みを推進して頂ける事業者の皆様の登録をお待ちしております!

 さらに、山形県地球温暖化防止県民運動推進協議会では、登録事業所のうち、その取組状況等が優れていた「環境優良事業所」を選定し年1回表彰しています。

 ぜひ、環境優良事業所表彰となるよう、応援しています!
  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 10:42その他

2021年02月16日

賞味期限は“おいしいめやす”(非常時の行動を確認しておきましょう。)

【環境科学研究センター】

 先日は東日本大震災を思い出すような大きな地震がありましたが、いかがだったでしょうか?
 このたびの地震により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
 また数日中に、大きな地震が起こることも考えられます。雪崩等にも注意が必要です。
 災害は、いつどこで起こってもおかしくありませんので、非常時の行動を確認しておきましょう。

 さて、地震などの災害時の備えとして、非常用持ち出し袋を準備している方も多いと思いますが、いつ準備したものでしょう?
 今は“マスク”や“消毒液”なども必要です、ご確認を。
気候変動の影響に、備えていますか?(自然災害への備えも「適応」です!)(9/8)

 また、備蓄している水や食料品も、“賞味期限”などを時々チェックしてくださいね。
 おすすめなのは、定期的に食べて入れ替える“ローリングストック”です。
災害の備蓄でも食品ロス削減!(ローリングストック)(9/9)

 もし、賞味期限が切れていた~なんて時も、すぐに捨ててはいけません!
 賞味期限は“おいしいめやす”。
 食品ロスにしないで、においなどを確認しながら、大切にいただきましょう。

[消費者庁]めざせ!食品ロス・ゼロ
  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 09:31その他

2021年02月15日

エアカーリング!やってみませんか!(^o^)/

【環境科学研究センター】

 今話題の冬のスポーツといえば、もちろん“カーリング”ですね!
 そだね~(^^)

 皆さん“日本カーリング選手権大会”はご覧になりましましたか?
 来年の北京オリンピックも楽しみですね。

 さて、カーリングやってみたいけど、山形県にカーリングができるところ無いしな~、と思いの皆さん!
 環境科学研究センターでは、“エアカーリング”ができますよ!

 “リサイクル工作”として環境教室でも人気の“エアカーリング”が、
 環境情報棟ではいつでも楽しめます。どうぞ遊びに来てください!
(開館日時は、平日の9:00~17:00です。)
環境教育教材(図書等)の貸出し・環境情報棟の利用

 また、“エアカーリング”のほか、本当のカーリングの“ブラシ”も置いてあります。
 カーリングのスイープをして、オリンピック気分を味わいませんか?

 実は自分は、本当のカーリングをやっていて、(最近やれていませんが…)
 以前、山形県代表として東北選手権に出たこともあるのでした。

 環境情報棟にブラシがあるのは、自分が異動になるまでなので、今のうちにどうぞお越しください。kao2


 これは、東北選手権で行った青森のカーリング場の様子です。

 今回日本選手権で優勝した、北海道銀行の近江谷杏菜さんが、チーム青森に所属していた頃、
 正式な大会ではないですが、ここでお互いスキップをして対戦したこともあります。


 環境科学研究センターのエアカーリング場は、こんな感じです。face02
  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 09:28その他

2021年02月12日

“やまがたオンライン環境展”が終わっても、“センターのYouTubeチャンネル”はやっています!

【環境科学研究センター】

 1月31日まで開催されていた「やまがたオンライン環境展」はいかがでしたか?
 様々な企画もあり、終わってしまって残念!という皆さんも多いのではないでしょうか?

 しかし、“やまがたオンライン環境展”が終わっても、
 “環境科学研究センター公式YouTubeチャンネル”はやっています!


環境科学研究センター公式YouTubeチャンネル

 「やまがたオンライン環境展」で使用した動画のほか、現在11本の動画があります。
 月1本くらい更新していますので、ぜひご覧ください!
 現在の一番人気は、“水生生物調査”です。

 先日、天童中部小6年生の皆さんがセンターに環境学習で訪れてくれました。
 自分も講師として参加していましたが、自分のところに来て「YouTubeやっていますよね、ゆで卵(再生可能エネルギー)のとか。」と言ってくれた子がいました。
 あまり再生数は伸びませんが、見てくれている人がいて嬉しかったです。(^^)

 そして帰るときにも、「YouTube頑張ってください。」と言ってくれました。
 そんなことを言ってくれる人のためにも、これからも動画づくりも頑張っていきたいと思います!
  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 09:06その他

2021年02月10日

“冬道運転”は“エコドライブ”!

【環境科学研究センター】

 またまた大雪ですね、雪降ろしや除雪時の事故にはくれぐれもご注意ください。

 また、自動車を運転する皆さん、冬道運転でヒヤッとしたことはありませんか?
 雪道や凍結時は、無理な運転は禁物です。
 そして、雪で見通しも悪いです。
 “急発進”“急ハンドル”“急ブレーキ”など“急”の付く運転をしない!
 車間距離を十分に取り、ゆとりある運転をしましょう!


 なんか、このキーワード、聞き覚えがありませんか?

 そうです、安全運転、特に“冬道運転”“エコドライブ”
 共通するポイントが多くあります。

・ふんわりアクセル「eスタート」
・車間距離にゆとりをもって、加速・減速の少ない運転
・減速時は早めにアクセルを離そう

 など、まさにスリップをしやすい冬道運転には大切です!

・不要な荷物をおろそう
 不要な荷物があると、重たくてブレーキをかけても止まれないなんてことも…

・渋滞を避け、余裕をもって出発しよう
 冬は渋滞も多く、除雪車などがゆっくり走っているとイライラ…
 除雪車は大切な作業中です、感謝の気持ちで走れるくらい、余裕をもって!

・走行の妨げとなる駐車はやめよう
 雪で道幅が狭くなっているのに、これはダメです!

 この様に、“冬道運転”は普段以上に“エコドライブ”を心がけることが大切です。
 そしてぜひ、春になっても地球環境にやさしく、安全運転にもつながる、
 “エコドライブ”を継続していってくださいね。

 詳しくは「エコドライブの推進と実践について」のホームページをご覧ください。

 エコドライブといえば、「やまがたカーライフ・エコ」のホームページもおすすめです。
 燃費の“見える化”で、エコなカーライフを始めましょう!


  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 09:40その他

2021年02月09日

省エネ住宅を選ぼう!快適なのにゼロエネルギー!ZEH(ゼッチ)に住もう!

【環境科学研究センター】

 ZEH(ゼッチ)って??
 まだ聞きなれない方も多いと思いますが、net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の略なんです。

 高断熱化と高効率設備によりできる限り省エネに努め、太陽光発電等によりエネルギーを創ることで、年間で消費するエネルギー収支が正味(net)ゼロとなる住宅のことです。

 断熱リフォーム省エネ家電、さらにウォームビズ等できる限り省エネを行い、
 お家で再生可能エネルギーを最大限に利用すると、
 自分で創ったエネルギーだけでも生活できるようなエコハウスになるのですね。

 太陽光発電などは天候などにも左右されるので、蓄電池も大切です。
 蓄電池は災害時の備えにもなります。

 もちろん再生可能エネルギーは、発電だけではありません。
 冬は太陽の光をうまく取り入れ、夏は風を通すなども行い、光、熱、風などの自然エネルギーを最大限に活用しています。

 そんな“ZEH”は省エネだけでなく、夏涼しく、冬暖かく“快適”で、ヒートショックも起きない“健康住宅”ですね。
 買う予定はなくても、住宅展示場のモデルハウス等に行ってみると、快適さが実感できますよ。

 さらに省エネに取り組む際に重要なのは、エネルギーの見える化!

 HEMS(ヘムス:ホーム・エネルギーマネジメント・システムHome Energy Management System)を入れると、家の中のエネルギー使用量等を見える化し、家庭で使うエネルギーを管理・節約できたりします。

 さあ、“快適”なのに“ゼロエネルギー”!
 省エネ住宅、ZEH(ゼッチ)で、ゼロカーボンへチャレンジ!


 “ゼロカーボンへチャレンジ”といえば、「第4次山形県環境計画」(案)意見募集もどうぞ見てくださいね。

 そういえば、“みんなでおうち快適化チャレンジ”のホームページに、
 飯豊町の“エコハウス”の記事が載っていましたよ。(^^)
 寒冷地の冬に実感。断熱を肌で感じるエコハウスレポート(COOL CHOICE HP)


  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 10:10その他

2021年02月08日

省エネ県民運動“家庭のアクション”に参加して、素敵な賞品をもらっちゃおう!

【環境科学研究センター】

 「冬の省エネ県民運動」実施中!ということで、省エネに関する話題が多めでしたが、取り組めていますか?
 省エネに取り組むと、電気やガス・灯油料金など光熱水費が減ってお得になったと思いますが、それだけではありません。
 なんと、素敵な賞品が当たっちゃいます!


「省エネ・再エネ・節電」家庭・自動車のアクション(NPO法人環境ネットやまがたHP)

 参加方法は簡単!
 ホームページから、実際に取り組んだ項目をチェックして、報告するだけ!
 「家庭のアクション」パンフレット(PDF)についているハガキでも報告できます。

 報告いただいた方の中から、抽選で素敵な賞品が当たります!!
 “節電特別賞”もあります!詳しくはホームページをご覧くださいペン。(^◇^)

 締切は2月末です、お気軽にご参加ください!!
(当選者の発表は商品の発送をもってかえさせていただきます。)
  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 09:38その他

2021年02月05日

「第4次山形県環境計画」(案)意見募集中!(ゼロカーボンへのチャレンジ!)

【環境科学研究センター】

 今年は124年ぶりに2月2日の節分でしたが、豆まきをして鬼を追い払いましたか?
 山形市の第二公園には、鬼滅の刃の“無限列車”と同じ型の蒸気機関車があるということで、かなり強力な鬼が訪れたお家もあったのではないでしょうか?
 新型コロナに大雪とまだまだ大変ですが、全集中の呼吸で乗り切りましょう(^^)

 さて、山形県では、近年頻発する豪雨など気候変動の影響、プラスチックごみによる海洋汚染、生態系の変化や生物多様性の損失など、今日の環境課題を踏まえて、
 今後10年を見据えた新しい「山形県環境計画」の策定を進めています。
第4次山形県環境計画(仮称)

 本計画のテーマは、「ゼロカーボンへのチャレンジ」です!


 このたび取りまとめました「第4次山形県環境計画」(案)について、
 広く県民のみなさまから御意見をいただくため、パブリック・コメントを実施していますのでお知らせします。
「第4次山形県環境計画」(案)についての意見募集について

 施策の柱は、下記の6つです。
1 持続可能な社会をけん引する人づくり県民総ぐるみによる運動の展開
2 気候変動対策による環境と成長の好循環(グリーン成長)の実現
3 再生可能エネルギーの導入拡大による地域の活性化
4 3Rの推進による循環型社会の構築
5 生物多様性を守り、活かす自然共生社会の構築
6 良好な大気・水環境の確保と次世代への継承

「第4次山形県環境計画」(案)の概要(PDF)

 なお、今回の環境計画は、「山形県環境教育行動計画」「山形県地球温暖化対策実行計画」「山形県気候変動適応計画」「山形県生物多様性戦略」「山形県環境保全率先実行計画」としても位置付ける充実した内容です。
 さらに、環境科学研究センターにおける業務体系なども載っています!

 各施策と“SDGs”との関連性などもあり、解りやすくなっていると思います。
 “誰一人取り残さない!!”

 ぜひ、みなさまのご意見をお寄せください。

 さらに、循環型社会の構築、食品ロス削減や海岸漂着物対策については、
「第3次山形県循環型社会形成推進計画」(案)についての意見募集

 再生可能エネルギーの導入拡大などエネルギー政策推進については、
山形県エネルギー戦略「後期エネルギー政策推進プログラム」(案)についての意見募集
も行われていますので、ぜひご覧ください!

 環境計画等の検討経過等は、下記ホームページをご確認ください。
山形県環境審議会
次期エネルギー政策推進プログラム策定検討委員会  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 10:45その他

2021年02月04日

省エネ家電でお得に省エネ!!(省エネ性能カタログ2020ぜひご覧ください!)

【環境科学研究センター】

 コロナ禍のなか、おうち時間が長くなっているということもあって、家電製品の売れ行きは好調のようですね。
 また、進学や転勤などで、家電製品の購入を予定している人もいると思いますが、
 家電製品を選ぶ際は、ぜひ“省エネラベル”をご確認ください!
 省エネ家電でおトクに省エネ!


 省エネ家電について詳しく知りたい!という方は、
 資源エネルギー庁の「省エネ型製品情報サイト」がおすすめ!


 そして、「家庭用省エネ性能カタログ2020年版」には、
 省エネ家電・機器の上手な“選び方”だけでなく、上手な“使い方”の情報も満載です!kao2
 買い替えの予定が無い方も、ぜひご覧ください!

 無理のない省エネ情報!(家庭向け省エネ関連情報)もどうぞ。
  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 09:58その他

2021年02月03日

省エネ「川柳・標語」「ポスター」コンテスト優秀作品展示中!(最上総合支庁1Fロビー)

【環境企画課】

 2月12日まで、「省エネ県民運動」の一環として実施した、「川柳・標語」「ポスター」コンテストの優秀作品を、最上総合支庁1Fロビーにて展示しています。
 省エネの取組みの工夫やユーモアが盛り込まれた、小・中学生や大人各々の作品が展示されますので、ぜひご覧ください。

 今後、置賜・庄内総合支庁を巡回して展示します。展示の予定やコンテストの詳細についてはHPをご確認ください。

 令和2年度 冬の省エネ県民運動HP

    

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 11:07その他

2021年02月02日

新型コロナ対策のための“家庭ごみを出すときに心がける5つのこと”も改めてご確認ください。(ポイ捨ては絶対にダメ!)

【環境科学研究センター】

 現在、山形県における新型コロナウイルス感染症対応の目安は「レベル4(特別警戒)」です。
 地震などの災害も、いつ起きるかわからないといわれますが、
 感染症も同様に、いつ自分や周囲の方が濃厚接触者になるかわかりません。
 日頃懸命に従事されている医療現場の皆様の負担を軽減するためにも、
 今一度、ご自分と、自分の大切な人を守るための行動を心がけましょう。

新型コロナウイルス感染症に関連するポータルサイト(こちら防災やまがた!)

 さて、以前も紹介しましたが、「新型コロナウイルスなどの感染症対策のためのご家庭でのごみの捨て方-家庭ごみを出すときに心がける5つのこと-」も改めてご確認ください。

新型コロナウイルス感染症に係る廃棄物対策について取りまとめた資料(環境省)
家庭ごみを出すときに心がける5つのことリーフレット(PDF)
家庭ごみを出すときに心がける5つのことリーフレットやさしい日本語版(PDF)

 以上の点に気を付けてごみを出していただくことが、みなさまのご家族にとっても、
 ごみをあつかう仕事をする人を守るためにも、大切な行動です。
 皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

 また、最近はマスクなどポイ捨てごみを見かけて、拾ってあげたくても、感染症の恐れを考えるとなかなかごみ拾いもできないと思います。
 ごみを捨てる際は自治体のルールに従い、ポイ捨ては絶対にやめましょう!  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 10:05その他

2021年02月01日

“緑のふるさとづくりセミナー”の御紹介(2月19日(金):遊学館)

【環境科学研究センター】

 モノクロな冬の森も、素晴らしい景色ですが、緑の芽吹きの季節も待ち遠しいですね。豆

 といえば、山形県みどり推進機構主催の“緑のふるさとづくりセミナー”が開催されます。
 講演は「里山ソムリエな日々 ~やまがたの森の幸せな暮らし方~」
 講師の“里山ソムリエ”黒田三佳さんは、
 人材育成キャリア支援や里山コミュニティビジネス実践などのほか、
 里山の価値創造をモットーに里山ビジョンハウスと1000坪以上の森で様々なイベントを開催しているそうです。

 日時:2月19日(金)13:30~15:30
 会場:山形県生涯学習センター「遊学館」2Fホール
 入場無料、定員100名、申込締切:2月17日(水)です。
 これは面白そう(^^)、皆さんぜひご参加ください!

緑のふるさとづくりセミナーチラシ・参加申込書(PDF)
公益財団法人 山形県みどり推進機構HP
  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 11:04その他