2013年02月26日

温泉から再生可能エネルギー☆【勉強会のお知らせ】

皆さんご存知の方も沢山いらっしゃると思いますが、山形県の全市町村にあるもの
といえば・・・・・・・・・、温泉ですよね!



まだまだ冷えて、温泉が恋しい今日この頃。
寒い冬にあったかーい温泉は格別ですよねicon12

しかしながら・・・、ただ気持ちいいだけじゃないんです!
温泉は意外な所でも役立っているんですよicon27


futaba本日は、『温泉熱エネルギーに関する勉強会』開催のお知らせですfutaba

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

1 演題
  『温泉熱エネルギーに関する勉強会』
       ~温泉の二次利用に関する基礎知識と草津温泉の利用法~

2 日時
  平成25年3月18日(月曜日) 13時30分から15時30分まで
                               (終了時間は予定)

3 会場
  山形県置賜総合支庁 2階 講堂(米沢市金池7-1-50)

4 内容
 (1) 温泉バイナリー発電の基礎知識について
     講師  東北大学大学院環境科学研究科 准教授 木下 睦 氏
       【鳴子温泉エネルギー活用プロジェクト研究会の活動を事例に
       温泉熱エネルギーを利用したマイクロ発電技術等を紹介】


 (2) 草津町における温泉資源の有効利用について
     講師  草津町愛町部温泉課 課長 吉田 秀男 氏
       【古い歴史を持つ草津温泉では昭和40年代から高温の源泉を利用する
       取組みが行われ、現在までに様々な用途に広がっている事例を紹介】


5 申し込み方法等
 再生可能エネルギーに興味のある一般県民、金融機関、企業等どなたでも
無料で参加できます。
参加者募集ちらし(164kb)の参加申込書に必要事項を記載のうえ、
下記のFAXまたはE-mailでお申込ください。 

募集締め切り 3月13日(水曜日)
参加予定人数 80人程度 (先着順)
  
担当:山形県置賜総合支庁保健福祉環境部 環境課 環境企画担当
TEL:0238-26-6035
FAX:0238-26-6037
E-Mail:h79Q66aH☆pref.yamagata.jp(☆を@に換えてください。)

  
主催:置賜地域低炭素社会形成推進協議会(山形県置賜総合支庁)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

みなさん、ぜひご参加くださいnekoicon12

環境企画課 キボウ


同じカテゴリー(イベント【再エネ】)の記事画像
ペレットストーブ利活用シンポジウムのお知らせ
市民・地域共同発電所フォーラムinやまがた 開催のお知らせ
市民・地域共同発電所セミナーinやまがたのおしらせ
「再生可能エネルギー勉強会」「木質バイオマス研修会」開催!
庄内地域の方、注目☆自然エネルギーで地域にお金が回る!?
置賜で開催!県民講座☆再生可能エネルギーを市民の手で地域から
同じカテゴリー(イベント【再エネ】)の記事
 ペレットストーブ利活用シンポジウムのお知らせ (2015-03-13 16:07)
 市民・地域共同発電所フォーラムinやまがた 開催のお知らせ (2015-03-02 14:45)
 市民・地域共同発電所セミナーinやまがたのおしらせ (2015-01-29 16:02)
 「再生可能エネルギー勉強会」「木質バイオマス研修会」開催! (2013-05-17 09:00)
 庄内地域の方、注目☆自然エネルギーで地域にお金が回る!? (2013-02-22 17:20)
 置賜で開催!県民講座☆再生可能エネルギーを市民の手で地域から (2013-01-10 14:27)


Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 09:17 │イベント【再エネ】