2020年05月14日

里山だより≪おいしい里山≫

【環境科学研究センター】

 春の里山で木々の芽吹きを見ていたら、同僚の言葉を思い出しました。
 「食えるものにしか興味はありません!」
 そこで今回は、里山のおいしそうなものを紹介します。

 始めに、タラノキによく似たハリギリです。
 ハリギリもタラの芽も天ぷらがおいしいですね。
里山だより≪おいしい里山≫

 これは、どんな芽が出てくるでしょうか?
里山だより≪おいしい里山≫
 正解はコシアブラです。”笹野一刀彫り(お鷹ぽっぽ)”の木ですね。
 これも天ぷらがおいしいです。
里山だより≪おいしい里山≫

 また、問題です。何の芽でしょうか?
里山だより≪おいしい里山≫
 正解はヤマブドウです。秋まで待たなくてはいけませんね。
里山だより≪おいしい里山≫

 これは、何の花でしょうか。
里山だより≪おいしい里山≫
 正解は、アケビです。ほろ苦い味がおいしいですね。

里山だより≪おいしい里山≫
 モミジイチゴの花です。驚いたことに、道路脇の斜面やまだ見通しのよい林の中など、そこかしこに咲いています!

 ヤマブドウ、アケビ、キイチゴ類は、”山の実り調査”の対象の木の実です。
 すぐに食べられないものばかりで、申し訳ありません。
 今年の実りはいかがでしょうか。
 ※詳しくは、ブログ≪“山の実り調査”の結果がまとまりました≫

 最後に、サンショウです。
里山だより≪おいしい里山≫

 ちょっと触っただけで、特徴的なあの(・・)香りがしますよ。
 花が咲き、実をつけます(雌雄異株)。
里山だより≪おいしい里山≫ 里山だより≪おいしい里山≫

 春の山菜の時期には、山の事故のニュースが聞かれます。
 くれぐれも無理はしないで、山から恵みを分けていただきましょう。


同じカテゴリー(里山だより)の記事画像
初赤トンボ!
“山の実り調査・・・キイチゴ類”
里山だより “倒木”
里山だより “ウラジロヨウラク”
里山だより “ウスバシロチョウとムラサキケマン”
里山だより≪里山を楽しむために≫
同じカテゴリー(里山だより)の記事
 初赤トンボ! (2021-07-08 09:32)
 “山の実り調査・・・キイチゴ類” (2020-07-07 11:56)
 里山だより “倒木” (2020-06-02 10:21)
 里山だより “ウラジロヨウラク” (2020-06-01 11:01)
 里山だより “ウスバシロチョウとムラサキケマン” (2020-05-31 13:57)
 里山だより≪里山を楽しむために≫ (2020-05-13 09:37)


Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 09:36 │里山だより