2022年11月14日

今神御池 もみじ狩り(動画あり)

『環境省の「越境大気汚染・酸性雨長期モニタリング」に関する調査』の今年度最終調査を11月1日に実施しました。
調査地点となっている戸沢村の今神御池(いまがみおいけ)は紅葉真っ只中にありました。
今回は、「今神御池 もみじ狩り」と題してお送りしますので、秋を存分に御堪能ください。
なお、9月8日の3回目の調査と合わせて、オータムスペシャル拡大号として、前半は9月8日の晩夏・初秋、後半が11月1日の4回目の調査「もみじ狩り」になっています。
※『環境省の「越境大気汚染・酸性雨長期モニタリング」に関する調査』
環境省で昭和58(1983)年度から行われている調査で、日本の酸性雨の実態と影響を調査するものです。東アジアの国々13か国が協調して酸性雨モニタリングに取組んでいます。


●今神御池もみじ狩り


●池周辺の紅葉


●空からの紅葉


●落ち葉の中の採取


●車窓からの紅葉


☆☆動画は以下からご覧ください。☆☆
https://youtu.be/ewKUXK2Tru8
動画は上記画像からもアクセスできます。


【問合せ先】
山形県環境科学研究センター
村山市楯岡笛田3-2-1
TEL0237-52-3121、FAX0237-52-3135
メール:ykankyose@pref.yamagata.jp  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 10:49