2021年01月27日

恵方巻きもおいしく食べきり!食品ロスゼロ!!(今年の節分は2月2日です。)

【環境科学研究センター】

 もうすぐ節分ですね。
 節分といえば、山形では“豆まき”のイメージが強いですが、
 “恵方巻き”を楽しみにしている方も多いのではないでしょうか?

 恵方巻のような季節限定の商品は、以前はたくさん売れ残って食品ロスになってしまうことがよくありました。
 最近は多くのお店で予約販売とするなど、多く作りすぎないで、食品ロスを出さないような取り組みも広がってきています。
 皆さんもぜひ“予約販売”を利用して、食品ロスを削減しましょう!

 なお、今年の節分は“2月2日”です!!
 間違えて2月3日に受け取りに行ってしまって、予約したのに食品ロスになってしまうなんてことが無いようご注意ください!

 また、大きいのを買ってしまって、食べきれなかった…なんてことにもご注意を。
 (残してしまうと、御利益が少ないかも…)

 そのほか、お家にある食材を利用して、恵方巻を手作りしてもいいですね。
 余りがちな食材を利用するのも、食品ロス削減です!

 今年の恵方は南南東
 最後まで食べきり、残さず、おいしく、食品ロスゼロ!!


 さて、昨年の10月30日から開催されてきた“やまがたオンライン環境展”。
 いよいよ、1月31日(日曜日)が最終日です!
 見逃してはもったいない!ぜひご覧ください。(^o^)/
 令和2年やまがたオンライン環境展
 当センターの動画もよろしくお願いします!  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 09:15その他