2020年12月28日

ecoな商品を買って、ecoな賞品を当てよう!“選ぼう!3Rキャンペーン”12月31日までです!

【環境科学研究センター】

 以前紹介しました、環境省の「選ぼう!3Rキャンペーン ~省資源・リサイクル資源商品を選んで地球にやさしいお買いもの!~」、応募期間12月31日までです!
選ぼう!3Rキャンペーン ~省資源・リサイクル資源商品を選んで地球にやさしいお買いもの!~”(10月09日)
 エコな商品を買って応募すると、抽選で1,000名様にエコな賞品が当たります。
 お買い物の時は“環境にやさしい商品”を選んで、限りある資源の大切さを考えてみましょう!


 農林水産省の「あふの環(わ)プロジェクト」でも、食品や農林水産物の“サステナブル(持続可能)”な生産と消費を広めるため、“サステナウィーク!~未来につながるおかいもの~”を行っていましたね。
サステナウィーク!~未来につながるおかいもの~”(09月23日)


 この様にお買い物の時に、“省資源・3R”や“サステナブル(持続可能)”など、お値段だけでなく少しでも“環境にやさしい商品を選ぶ”ことは、地球環境を守るためにできる身近な一歩ではないでしょうか?
 “省エネ”について考えると、“旬の食べ物”を選んだり、“地産地消”をするのもいいかもしれません。

 環境に関してだけではありませんが、人・社会・地域・環境に配慮した“エシカル消費”も広まってきたように感じます。
エシカル消費特設サイト(消費者庁HP)


 一人ひとりの小さな行動で、わたしたちの地球環境は着実に良くなっていきます!
 感染症対策で大変な時期ではありますが、お買い物など身近なところから、“地球にやさしいライフスタイル”を心がけてみましょう。(^^)/
  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 09:25その他