2020年12月18日

“シャコバサボテン”満開です。(どんぐり大きくなりました!)

【環境科学研究センター】

 センターのある村山市は、いきなりの大雪。
 皆さんも雪かきなど大変だったと思いますが、自動車のスリップ事故や、除雪・雪下ろしでの事故などには十分ご注意ください。

 さて、センターの事務室の「シャコバサボテン」もちょうど満開になりました。saboten
 師走の慌しい中、ほっと心を落ち着かせてくれますね。

 

 そして、以前紹介したドングリ(コナラ)の芽は、

どんぐりコロコロ ~自然との共生~(2020年05月04日)



 一年でだいぶ大きくなりました!(^^)
 室内に置いているせいか、まだ葉っぱをつけています。
  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 09:18その他