2020年11月27日

「山形県環境学習支援団体」新規認定団体も紹介!

【環境科学研究センター】

 「環境やまがた大賞」、「ごみゼロやまがた推進功労者」と同じく、
「令和2年やまがたオンライン環境展」の表彰受賞者紹介のページでは、
「山形県環境学習支援団体」新規認定団体も紹介されています!



合同会社とびしま」は、“とびしまクリーンツーリズム”
 飛島にて、海岸清掃体験・海ごみビンゴや海ごみ講座・課題解決ワークショップを行っています。宿泊しての体験もあります。

特定非営利活動法人パートナーシップオフィス」は、“海洋プラスチックごみ問題にかかる講座等”
 低年齢のお子様向けにはマイクロプラスチックやその他漂着物を利用した万華鏡、アート制作ワークショップのプログラムもご用意しています。

リコージャパン(株)山形支社」は、“SDGs講座、オフィス見学”
 座学やオフィス内見学を通して、SDGsを体感的に理解することができます。(対象:中学生以上、1回あたり10名程度、無料!)

 “海ごみ”に“SDGs”!流行語大賞候補には挙がりませんでしたが、まさに旬のトレンドですね!

 その他にも、環境学習支援団体には、全44団体が認定されています。
 各団体、様々な環境学習が体験できますので、ぜひご利用ください!

山形県環境学習支援団体認定制度(環境企画課HP)

 合同会社とびしま及び特定非営利活動法人パートナーシップオフィスといえば、2団体合同で、“海ごみゼロアワード2020”アクション部門の日本財団賞を受賞されています。おめでとうございます!

海ごみゼロアワード2020(日本財団 環境省 共同事業)

 さて、いよいよ来週(12月5日(土))は「環境教室(リサイクル紙すきづくり)」が開催されます!
 どなたでも参加できます。お気軽にお申し込みください!

《環境教室》コケ玉づくり・紙すきハガキづくり【参加者募集】
  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 13:37その他