2020年10月07日

10月は「食品ロス削減月間」です!

【環境科学研究センター】

 10月は、“不法投棄監視及び海岸漂着ごみ削減強化月間” “3R推進月間”、
 そして、「食品ロス削減月間」です!



 「食品ロス」とは、食べ残し、売れ残りや期限が近いなど様々な理由で、
 まだ食べられるのに捨てられてしまう食品のことです。

 日本では、年間600万トン以上の食品が、食べずに捨てられています。
 1人当たりにすると、年間約50㎏。(毎日お茶碗約1杯分。)
 1年間に食べるお米の量と同じくらいの食品が、ごみとなってしまっています。(T_T)

 食べ物を無駄にするなんて、もったいない!!
 食品ロスを減らすために、一人ひとりが出来ることから始めましょう!

~もったいない みんなで減らそう「食品ロス」~(循環型社会推進課HP)
めざせ!食品ロスゼロ(消費者庁HP)

 また、県庁1階県民ロビー(ジョンダナホール)では、
 食品ロス削減月間、3R推進月間、不法投棄監視及び海岸漂着ごみ削減強化月間に係る展示を行っています。(10月15日まで)
 どうぞご覧ください!
 
  

Posted by 山形県環境エネルギー部 環境企画課・環境科学研究センター at 16:08その他