2014年07月10日

Facebook、はじめました。 By全国育樹祭推進室

みなさんすでにご存じの方も多いと思いますが、
10月12日(日)、山形県遊学の森(金山町)で
第38回全国育樹祭が開催されますfutaba

その育樹祭の情報を発信すべく、
全国育樹祭推進室ではFacebookをはじめましたicon12

その名も・・・

『+育樹祭通信+』

更新は、「木」にちなんで、毎週「木」曜日に行っています!
ぜひご覧くださいkya-
よかったら、「いいね!」もクリックしてねicon14

+育樹祭通信+はこちら ↓
https://www.facebook.com/home.php#!/ikujusai.yamagata
※ どなたでもご覧になることができます。
  

Posted by 山形県 環境エネルギー部環境企画課 at 18:53その他

2014年07月10日

「ライトダウンする夜は、みんなが地球を思う夜」

7月7日は「七夕」!!
あいにくの雨空で、天の川は見られませんでした。icon03(-"-;)
が!! 7月7日は「クールアース・デー」にもなってマス。
しっかり「クール」でよかったのカナ?

※クールアース・デー→2008年の洞爺湖サミットが日本で7月7日の七夕の日に開催されたことを契機に、毎年7月7日がクールアース・デーとなりました。

クールアース・デーは、
「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」
の特別実施日となっておりまして、

県としても「ライトダウン」を実施しました。

午後7時までに、危機管理業務等を除く職員が退庁しました。
う~ん!暗い。

各地域の総合支庁でも行われました。
庄内総合支庁の様子↓

こちらも、暗い。

ナゼ?暗くするのか?
「ライトダウンキャンペーン」は
身近な明かりを消して、地球温暖化について考える。
考えようkao1地球の未来のこと。自分たちの将来のこと。
明かりの消えた夜にみんなで思いを馳せる。。。。
というものなのデス。


また、6月21日(土:夏至)から7月7日(月:七夕)までの間、「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」が行われています。
そんな期間のなか、
山形市において
「キャンドルスケープinやまがた」
が7月5日に山形市内各地で行われました。

そのうちの山形市役所の様子を紹介



七夕の短冊を作るコーナー



山形大学のサークルによるコンサート



音楽に聴き惚れてるうちに、あたりは暗くなっていきましたicon12



身近な明かりのこと。電気のこと。CO2のこと。
考える良い機会になったのではmoon

地球のこと。未来のこと。自分たちのくらしのこと。
「地球を想う」ことを大切に!!heart


  

Posted by 山形県 環境エネルギー部環境企画課 at 09:38イベント【省エネ】

2014年07月07日

「親子で楽しむ環境科学体験デー」の報告デス!!

平成26年6月28日(土)に
山形県環境科学研究センターにて
「親子で楽しむ環境科学体験デー」                      が行われました。

当日は天気も良く、
約300名の参加者がありました。\(◎o◎)/

〇むにゅむにゅスライムをつくろう!
〇割れない?シャボン玉であそぼう!
〇ジャンボビー玉コースターであそぼう!
〇里山と水辺のいきものを調べに行こう!
〇ストレス解消!大声大会
〇なにこれっ!再生可能エネルギーの不思議
〇村山産業高校~オキナグサのバイオ体験
〇リサイクル工作にチャレンジ
〇「手作り太陽光パネル」に挑戦!
〇エアバッグとペットボトルキャップでコサージュを作ろう!


多彩なコーナーの中でも、大人気だったのが、
「むにゅむにゅスライムをつくろう!」でした。

 30分ごとに開催されました。

他のコーナーも大人気kya-
「手作り太陽光パネル」に挑戦!

「太陽の光で、発電ってすごいねー」太陽光発電が身近になるicon01

水辺の生き物を観察しよう

「わーすごーい。さわっていいの?」との声も

リサイクル工作にチャレンジ

大人もはまる工作

各コーナーとも賑わうなか、
ごみゼロくんが登場しました。

ごみゼロくんも大人気

他にも、NPO法人山形県自動車公益センターさんによる
エアバッグとペットボトルキャップでコサージュを作ろう!
なども、賑わっていました。

環境を身近に、体験できる一日でした。



  



Posted by 山形県 環境エネルギー部環境企画課 at 16:45イベント【環境全般】